FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近ずっとバタバタで随分ご無沙汰でした(^_^;)

内覧会は全然進んでおりませんが、家の中は少し落ち着いてきました。
とりあえず手つかずの段ボールはなくなって、部屋の中も片付いたかな?
とはいえ、収納だったりウォークインクローゼットだったり、部屋以外の扉で隠されている空間に関してはまだまだ要改良状態です(・_・;)

引っ越してからもう2ヶ月が経とうかというこの日曜日、ようやく家のお披露目会をしました~。
我が家からは両親+兄一家(同居)の6人をご招待♪
これ以外に姉も2人いるのですが、この2家族も一緒に呼んでしまうと我が家族だけで総勢20人を超えてしまって座り切れないのでまた後日(笑)。

余談ですが、先日TVで「4世代でなんと17人が集結!!」みたいな家族の紹介をしていましたが、それを見て『え、4世代も集まってるのに?少なくない?』と思ってしまったりして。
世間との間隔のズレを感じました(笑)。


さて話は戻って。

一部は前日から準備して、なんとかご用意したお料理はこんな感じ~。

・山菜ごはん
・鯛のお吸い物
・(大人)骨付き鳥 or (子ども)鳥もも肉のソテー
・イカと里芋の煮物
・ツナと野菜いっぱいマカロニサラダ+グリーンリーフ+トマト
・かりかりベーコンとにんじんのカフェ風サラダ
・揚げ茄子の香味ダレ
・お刺身

≪デザート≫
・卵・乳製品不使用のブラウニー

かわいい姪っ子が卵・乳製品アレルギーなので、メニューを考えるのにちょっと苦戦。
どちらかといえば洋食の方が得意なんですが、バターもマヨネーズもチーズもNGだし、コンソメでも症状が出たことがあるって話をしていたので念のため和食系でまとめてみました。
あとは子どもに取り分けしても問題ないものも何種類か入れて…。

そしてデザートなんて、ケーキ系でこの2種類使ってないのってほぼないんだよね(・_・;)
クッキーとかなら見つかるけど、おもてなしのお菓子にクッキーってどうよ。
普段は他の家族がケーキとか食べてるのを見ても我慢してるそうなので、皆と一緒に食べてもらいたいなぁと思ってなんとか探しあててみました♪♪
まぁ自己満足ですが!!!(*^△^*)

今まであまりおもてなしをする機会がなかったのでこんなもので大丈夫かと不安でしたが、出来上がったものを並べてみるとなんかパーティーっぽくなっててちょっと安心★
あぁぁ、せっかくがんばったんだから写真でも撮っておけばよかった(T△T)

そしていざ盛り付けを始めて気づく。

あっっ!!!汁椀が2つしかない(@_@;)

そして我が家ではお刺身が出ないので (だって旦那サマがお刺身はおかずじゃないっていうんだもん)

お醤油用小皿も、醤油もわさびもない

↑結局、徒歩1分の義実家から拝借(笑)。


とまぁ、持ち前の要領の悪さを発揮して開始前からぐだぐだでしたが……なんとか無事に終わりました(^_^;)


この日のために、収納内もとりあえずの体裁を整えるべくお片付けをがんばったのですが、
母や義姉がちょこっと見たくらいで、義父や義兄は拍子抜けするくらい家の中を見て回ることもなく。
(遠慮してるのか、さして興味がないのかどっちだろう…?笑)

もしかしてウォークインクローゼットとかも見るのかなぁと、見られても大丈夫な服を前面にかけといたりしたんだけど(笑)。
でもよく考えたら友達の家を見に行ったときもそこまで見てないわ。プライバシーの侵害し過ぎだね(-_-;)


姪っ子が子ども部屋のロフト(というかハシゴ)をいたく気に入って、エンドレスで上り下りを繰り返してました(笑)。
息子も初めてロフトに上って(姪っ子と違って上れても下りれないんだけど…笑)、2人してとっても嬉しそうだったので何よりです(*^_^*)
また遊びに来てね~✿✿



あとは姉たち2家族をご招待して、順次お友達をお呼びして、もしかしたら旦那サマのご親戚が来るかもしれなくて。
お片付けは引き続きかんばらねばです★
(というか、そういうことでもないと見えないところって忙しさにかまけて放置しそうな気がするから逆にありがたい…)

内覧会も早く進めたいなぁ。。。(淡い希望)


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
スポンサーサイト
2015.05.12 / Top↑
もう1つの子ども部屋の内覧会をする予定でしたが、あまりに衝撃的なことがあったので予定を変更して書いてみます。


引っ越して数日した頃、家に自治会長さんとやらが訪ねてこられました。

「このあたりは自治会に入らないといけない決まりになっているので入ってもらうことになりますが、来月総会があるのでそこで皆さんにご紹介しますね」と。

まぁそういうものか~と思っていたんです。

事前に義父(我が家から徒歩1分)からも「4月になったら自治会費1万円を集めるから」と聞いていたし。
(『え、高っっ!!』!とは思ったけど……)

で、昨夜旦那サマがその総会に出席して帰ってきたわけですが

旦「なんか自治会に入るときにお金払わないといけないらしいんだけど」
私「えぇ~、入会金みたいなのがあるの?」
旦「それが、金額がはっきり決まってなくて「また考えます」って言われたんだけど…」

ここらは畑ばかりのど田舎なので、基本的に新しい人が入ってこないような土地なんですね。
まさに我が家がそうですが、親の土地をもらって子どもが家を建てる、というくらいしか新しい人がこないパターン。

だから基本的に自治会に新しい人が入ることがないから、そのあたりの規約がないのかもしれない。
それもおかしな話だけど。

旦「参考までに一番新しく入った人の金額が」 ←これもかなり昔の話なんだろうけど

私「ふんふん」

旦「17万だって

私「………は???」

はぁぁぁぁぁぁl!!!?17万~!!?(@Д@)


そもそも自治会に入るのに入会金がかかること自体おかしくない??
そして何より17万て何!!?
(しかも「考える」そうだから、もしかしたら17万より上がるかもってこと?)


いやいやいや、納得いかない!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/


いやだ~。払いたくないよ~(TДT)

とりあえず義父に何故こんなにかかるのかを聞いてみようかと思いますが…。
でも性格的に「まぁそういう決まりだからなぁ~」で済まされそう(-_-;)

こんなに高いお金払ってまで自治会入りたくないよ(>_<)
(でももう総会で紹介されてるし。事後報告ってのが個人的にすごく嫌。。。)


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
2015.04.13 / Top↑
9/21(大安) 地鎮祭を行いました。
これはそのときのお話パート2。(当日編)

(当日を迎えるまでに困ったお話はこちら→)


9月下旬だというのに晴天で暑すぎる日に執り行われました。


お供え物
(地域差があると思うので、参考程度に。)
・酒
・米
・塩
・鯛(尾頭付き) ←生魚
・昆布、わかめ、海藻、麩
・野菜(ナス、きゅうりなど)
・果物(梨、ブドウなど)

会場?準備
・竹 ←四方に立てます
・縄 ←竹の上の方に結んで囲いを作ります
・杭 ←竹固定用に地面に
・砂 
・鍬(くわ)


準備物については、神主さんがリストをくれるそうです。(うちは義父経由で聞いたので実物は見ていないのですが)
お供え物を置く台や器等は神主さん持参です。

設置ができたら、神主さんが読み上げる紙に名前・住所を(神主さんが)書き込むため聞かれました。
(ちなみに工務店の名前・住所も)

私「~町1の2です」(番地は仮)

神主さん「1の2…というのは、え~と、私あの辺はよくわからんのだけど、何かな」

私「(1の2が何って何?)え?1の2ですが…」

神主さん「え~と、1の2、1の2、わらかんのだけど・・・え~と」

私「(もしかして…)1番地2、てことですか?」

神主さん「あぁ、1番地2ね。はいはい。」

いや、もうちょっと説明の仕方があるでしょ(-_-;)


てなことがありながらもスタートしました。

これからの方の参考に流れを詳しく書きたかったんだけど…すいません、もう2ヶ月も前のことで正直あんまり覚えていないんです

ただ意外と長かった・・・。
母からは10分くらいと聞いていたけど、たぶん30分くらいかな?

当日はすんごい暑くて日射病とか大丈夫かなと心配したくらい。
特に1歳の息子くん。準備のためにすぐ近くにある義実家に(夜から)前泊したから帽子忘れたのよ…。ごめん!!
兄(大工)が頭に巻いてたタオルを取るように言われてたけど、父(同じく)の帽子はどうだったっけ?
神様の御前でって感じでダメなのかなぁ?

夏にされる方なんかはその辺り確認した方がいいかも。
30分も帽子なしなんて子ども危険だよね


地鎮祭の前半はひたすら神主さんが読み上げてたり、あっちこっちに動いてたり(挙動不審か)で、私たちはひたすら後ろに一列に並んでるだけなんですが。
神主さんが一動作ごとにお辞儀をするのに、一緒にすべきか立ちっぱでいいのかを密かに悩む。
最初は一緒にしてたんだけど、本当にしょっちゅうお辞儀だから、ふわぁ~とフェードアウトしてやめてみました。
ただ途中途中で誰かがやったらやる感じ。(きっと皆同じことで悩んでたんでは…とか思ったり)


一応こんな感じ~という写真。
地鎮祭
葉っぱ(無知丸出し!!)を渡されて、前に進んで礼⇒拝む⇒葉っぱを時計回りに回して置く⇒礼

みたいな流れだったような…。

ちなみに全員がやっていきました。


そしてこれが有名な(?)
地鎮祭2

「えいっ、えいっ」です(他に言い方あっただろ)


これは旦那さまだけがしたのですが。

前に盛られた砂の山に、鍬を2回入れるというものです。
鍬は同じところでも違うところでもいいんだけど、とにかく
その際に「えいっ、えいっ」と言って入れることが大切らしい。

そこで問題発生

旦那さまが一生懸命に鍬を入れてるその様子を見て


嫁めっちゃウケる


「えいっ」がめっちゃ可愛い!!!ダメ!!ツボに入った~!!!

と粛々と行われている最中に笑うのを必死でこらえる不謹慎極まりない私。
笑っちゃダメな場って、なんてことないことがすごくおかしくないですか?
ボーダーラインめっちゃ下がりません?

結局、抵抗むなしく全員にばれてたようです。
(後で義父が息子に「お母さんはお父さんがやってるときめっちゃ笑ってたんよ~」て言ってました。すいません!!)


とまぁ、大変失礼な奴もいましたが、無事地鎮祭は終わりました。


最後に、お礼として神主さんにご祝儀を渡します。

このご祝儀が!!お礼が!!

たっっっかい!!!

(地域性が多大にあると思いますが。)

母曰く「3000円か、まぁ高くて5000円だね」とのことだったのですが

2万円

きゃーーーーーーーーーーーーー


いや、待てよ。
あまりに金額が(母談と)違い過ぎる。
もしや義父感覚なのでは…?(義父は太っ腹気質)と思い聞いてみると

神主さんからのリストに書いてるんだってさ!!!

うわ~、リストにあるんならもうどうにもならないじゃん。
てかリストにそんなの書くもの…?

お供えだって神様へということで神主さんが全部持って帰るのに。
その上2万。

…………すごいね(多くは語るまい)
2014.11.29 / Top↑
9/21(大安) 地鎮祭を行いました。
これはそのときのお話。


「地鎮祭をやらないとな、いつにするかなぁ」
という義父の一言で、突然地鎮祭をやることになりました。

私たちとしては特にやるつもりもなかったので

内心『えっ、するの!?』て感じだったのですが

もう日付の段階に進んでるということは、まぁ選択肢はないです(-_-;)


で、ちょっと困ったことに。

諸事情により、9月中の着工必須だったのですが、この話が持ち上がったのが9月半ば。

■地鎮祭をする以上、地鎮祭→着工の順番で進めないといけない。

■地鎮祭をするなら、「大安」もしくは「友引」。
  この先の棟上の予定を考えると、着工があまりに月末になるのは困る。(と言われました)
  ⇒この条件を考慮するとできるのは3日のみ。

■日がいいってことは神主さんの予約も入ってるので、うち1日(1週間後)は無理。
  結局取れたのは月の後半。⇒来月の棟上げに間に合うかギリギリのラインだったらしい…。


注)マイホームを建てる工務店は実家です。

父(棟梁)「なんでこんな時期に。地鎮祭をやるんなら、もっと前にやればよかったのに。
      というか、本当は宅地造成の前にするもんだけどな」 (←畑を宅地に変更しました)

私「私たちはやると思ってなかったもん。てか何でそのときに言わないのよ…」

父「いや、やると思ってなかったから。」
  
神社への信仰もないし、お金がかかるし…ということで、お客さんには特に薦めてないらしい。
お客さんが「やりたい」と言ったらやるけど、というスタンス。

このあたりが営業さんのいない工務店らしいゆるさかなぁ……いや、単に我が実家のゆるさか?(笑)


自分たちの感覚=親(今回の場合は義父)の感覚ではないということを、もう少し考えておけばよかったわ

それにしてもやるならやるでもう少し早く言い出してくれても…とか思わなくもないですが(言えないし言っちゃダメ)。


とにかく日も決まり、お供え等々の準備に取り掛かります。
長くなったので、詳細については当日編(→)にて。


2014.11.29 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。