FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
無塗装の木製ドアを採用した我が家。
コストカットと思い出作りを兼ねて塗装は自分たちで!!!

というわけで。
週末に1泊2日でドア本体を塗ってきました(*^▽^*)
※新居から歩いて数分の義実家に泊まって。息子を託して。……頭が下がります(^_^;)

ちなみに大苦戦の枠塗り編はこちら→



以前こちらでご意見をうかがった我が家のベーシックドア

FJ310953.jpg
窓もなく一番塗りやすそうなのでこれから始めま~す♪♪
(窓の養生は私には難易度が高かったので旦那サマに託しましたw)

ドアは一旦取り付られていましたが、塗りやすいように外して、取っ手と蝶番も外してもらいました(^_^.)
(事前交渉済)


で、塗り塗りしたドアがこちら~


じゃんっっ♪♪
DSCF1908.jpg
きれいな水色のドア~✿✿

いかがでしょう??
我ながらいい感じに仕上がったのでは、とw

あぁ、広い面ってなんて塗りやすいんだろう!!!!
取り付けられてないってなんて塗りやすいんだろう!!!


と感動してました。……あの枠の後だからねw


ちなみに塗料と刷毛はこんなの
FJ310954.jpg
技術のなさをカバーするため、ホームセンターに置いてる中では高めの刷毛買ってみたw(大きい方が400円くらい)

※塗料についての詳細はこちらの記事で


枠を塗った際、こすったりマスキングテープを貼っただけですぐ取れるという話を書きましたが、
お店に問い合わせたら、やっぱり水の分量が多かったみたいです(^_^;)

塗料:水=8:2 (どんなにいっても7:3) 
そして、これなら二度塗りしなくても一度塗りでいけるんだとか。

というわけで、今回は塗料入れについている目盛を使って8:2を守り、一度塗りで挑戦。

少しトロっとしていて、一度でもしっかり塗料がつきます。
でもすす~っと伸びるから塗りやすい。

時間が経ってくるとどうしても刷毛が引っ張られる感じがしてきて塗りづらくなってはくるけど。
(でも前回みたいに薄くなるのが怖いから水を混ぜずに塗り切ったw)

こうして少し塗りづらくなった塗料で塗ったせいか、小窓付きなせいか、子ども部屋のドアは(私が塗った方だけ)あまりにひどい刷毛ムラで、塗った直後はこの部屋に入る息子が不憫でならなかったw
「どうして僕の部屋のドアお母さんが塗ったの……(しくしく)」て、将来言われるんじゃないかと(・_・;)
(旦那サマが塗った横並びの同デザインドアはとってもキレイなのにw)

でも一晩経てばわからなくなってました☆良かった~♪♪


割とさくさく進めていけるので「やっぱり枠に比べて楽ちんだわ~」と思っていたら

最大の敵がいました…・・

フルルーバー
DSCF1925.jpg
ちょうど2セット並んでた  AFTER / BEFORE

めっちゃ時間かかる……(-_-;)
湿気をめちゃくちゃ気にして、かなり悩んで悩んで採用したフルルーバーの折れ戸。
塗装のことなんて考えてなかった。。。

せめてハーフルーバーにしとけばよかった……
しかもお掃除面でもホコリが舞い上がりやすい下側が塞がってる方がいい、という記事を『最近』見て。
……ハーフルーバーにしとけばよかった(2回目)

そして時間も塗料ももったいないので、折れ戸に関しては裏側は塗らないことにしました。
だって折れ戸の裏なんか見えないどころか触ることすらないもん。
無塗装で木の調湿作用を存分に発揮したまえ。
…だったらルーバーじゃなくてもよかったな(-_-;)

行き当たりばったりでその都度決めていってるからいろんなところにしわ寄せがきます~(・Д・;)イヤ~

真っ白に塗られたルーバーは可愛いけれど、これからワックスを塗っていくことを考えると頭が痛いわ。。。


これを含め、ルーバー4箇所に苦戦しながらもとりあえず2枚のドア以外は塗れました。

2階のカラードアたちが予想以上にいい感じでウキウキです♪♪

この状態で取り付けてもらって、その際にはがれたりしたところを補修+最終チェックをしたらワックスがけして終了!!!

全貌はまたweb内覧会にて(*^▽^*)

バタバタで大変だけど、施主塗装は楽しかったです☆
でももっと余裕があるときにやりたかったかな~w


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
スポンサーサイト
2015.02.24 / Top↑
内装が進んでくると「これはweb内覧会用に…」と出し惜しみすることが増えてきました(^_^.)

詳細は内覧会に持ち越しますが、嬉しさが溢れちゃったのでちょっとだけ先に紹介させてくださいw

私の中で一番のこだわり設備☆キッチンが入ってました!!!

90cmのカウンターは1歳の息子の身長より高いですw

父・兄の大工sに「こんな高いの初めて入れたわ」と言われましたが、前に立ってみて感動!!
中腰にならずに作業ができる~♪♪

今の家とは比べものにならないくらい作業台もシンクも広々~(*^▽^*)
収納もたっぷりで、ここにこんなに入るなら別でそこまで収納を確保しなくてもよかったかも……とちょっと後悔w

そしてそして
DSCF1859.jpg
これ!!この取っ手にしたいがために上位グレードに変えたのよ!!
(といっても差額はほぼないに等しいことが確認できたからだけど)
可愛過ぎる~♡♡

は~。テンション上がるわ~w


そしてキッチンの横壁を含め
DSCF1861.jpg
家中にステンドグラスが入っていました。
(出し惜しみで遠目からw)

ちなみにこのステンドグラスはインテリアとしてだけでなく私の中では重要な役割を果たしています。
が。これはまた内覧会にてw


玄関の飾り棚もついてた☆
DSCF1881.jpg
これまた飾り棚以前の重要な役割があるのですが……これはまた(以下略)w

「じゃあ載せるなよ」ってご意見は心に秘めていただけると助かります(打たれ弱いのでw)。



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
2015.02.23 / Top↑
我が家は無塗装の木製建具を採用しているのですが、自分たちで塗装をします。

*建具→WOOD DEPOTさん
*塗料→CHALK PAINT

ドア本体はもう少し先ですが、今回はひとまず枠を塗ってきました☆

家の建具すべてが同じ色ではないのですが、枠だけは白色で統一。
というのも、開き戸はそれほど変わりませんが、引き戸を色つきの枠にした場合枠だけが目立ってしまうから。
それをアクセントとする手もありますが、私としてはそこは目立たない方がいいと思ったので。

あとは、枠を塗るまでに完全にすべてのドア色を決めてしまわないでも大丈夫というちょっとした逃げですねw

週末に2人で塗る予定だったのですが、急遽左官さんが入ることになり(一部の部屋だけ珪藻土)、その前に塗装しなくてはならなくなったため私だけで行ってきました。
もとい、1歳の息子と2人です(・_・;)

本当に幸いなことに義父が今月1ヶ月だけお休みだったので(定年退職後の復帰猶予?として1ヶ月だけお休みを取るらしい)、息子を託すことができました。
息子がいてはとてもじゃないですが作業どころではないので本当にありがたや……。


それはさておき、塗装の様子をざっとお伝えしていきます。

その前にまずは基本情報を……。

私は超絶不器用です。 

いや、謙遜じゃなくて。

仕事の作業着が破けたと言われて繕ったら、「ここまで(ひどい)とは思わなかった」と言われました。
標準製作時間1時間と書かれたキットを使ってスタイを作ったら6時間以上かかって、しかも難しくてどうしてもできない部分を旦那サマに代わりに縫ってもらいました。

……そうです。ガチでヤバイやつです(-_-;)

そんなやつが無謀にも挑んだ施主施工、生あたたか~い目でご覧くださいw


塗装前の枠はこんな感じ


まだクロスも珪藻土も入っていないので、床部分にだけマスキングテープで養生をします。
0203-4.jpg
ぐっちゃぐちゃw
(どう考えても無駄にマステを使いまくってることは明らか)

こんなんですが、すごい時間かかってます。
見本で兄がやってくれたときはちゃちゃちゃっと1か所が終わったのに、私がやると数十分かかるという…。
 ※大工は父と兄です。

「今日中に塗装に入れるんか?w」と茶化されながらもせっせと頑張りましたが、1時間が経過した時点で数ヶ所しか貼れていない現状に直面し、いさぎよく諦めましたw
とりあえず急ぐのは左官さんが入るところなので、そこだけでも塗ろう!!と養生は途中止めにして塗りに入る。

で、これまた1時間以上かけて塗った初作品がこちら
0203-1.jpg
脱衣所です☆

初めだから目立たない2階が良かったけど、2階は作業中で塗らせてくれなかった(・_・;)

恥ずかしながらアップ
0203-2.jpg
クロスが貼られるのをいいことに、はみ出しが遠慮ないw

でも後になって「ここにあんまりつけたらクロスの糊がつかなくなる」と言われました。
「こんなにベタっと塗ったんか~(・_・;)」とも言われました。

自分としては苦戦しつつも割といい感じに塗れたかも♪と思っていたのですが、ダメ出し多いわ~。

1日目があっという間に終わってしまったので、翌日も来ることに…。

昨日のベタっと事件wを受け、『水を多めにして下塗り→濃いめに仕上げ塗り』の2段階で塗るよう指導が入ります。

下塗りは少々塗れていない部分があってもいいからさらっと塗る、と言われて塗ったのがこちら
0203-6.jpg
下手過ぎて意図せずシャビー感w

写真で見ると割といい感じに見えますが(そうか?)、実際は思わず笑っちゃうくらいひどかったですw

取りつけられてる枠は立体的で塗りにくい!!!と切に訴えたら、兄がまだ取り付け前の枠を置いた状態で塗らせてくれました。
父は終始「取りつけてからの方が塗りやすいんだ」と言い続けていましたが……(・_・;)

平面で塗ったのがこちら
0203-7.jpg
念のために言っておくと同じ下塗り状態です。
全然違うw

ちなみにリビング。一番キレイに仕上がってほしい場所が取付前で良かったと心から思いましたw

この結果を受けて、
「お父さんは取り付けてからの方が塗りやすいのかもしれないけど、私は絶対平面の方が塗りやすい!!」と伝えると


父「そりゃそうだろ。誰でもそうだわ」


なんじゃそりゃ――――――-(@Д@) (横で兄爆笑)


知ってるよ、こういう男だってことは嫌ってほど知ってたさ。

「別に今すぐこれしなくても。先に塗らせてやればいいやろ」と兄は何度か抵抗を試みてくれましたが…。
自分の中での段取りが狂うのが嫌なんでしょうね。せっかちな人なんで。

その時点で取付前だった数点も他を塗っているうちにちゃっちゃか取付られていき(私がどちらが塗りやすかろうと関係なし)、結局平面で塗れたのはリビングだけでした(T_T)父よ…
しかも塗る前に巾木とかじゃんじゃんつけていってより塗りにくくしやがる。こんにゃろう。


当初
「普通は1日あれば塗れるだろうけど、お前がやるなら2日くらいはかかるんじゃないか」
という話でしたが、3日間通ってもまだ半分以上が手つかず(^_^;)

結局週末に旦那サマも参戦して何とか塗り終えました。
初日なのに4日目の私の3倍くらい早いしキレイ!!(養生も早いw)
自分の無力さを痛感しつつもw、まぁ結果オーライです。無事終わってよかった(*^▽^*)

感想。
難しかったけど楽しかった♪♪

1番はコストダウン目的だけど、いい思い出になりました✿

しかし、ドア本体よりも面積がずっと狭いから楽だろうという考えがどれだけ甘かったかを思い知ったわ~(^_^;)
本体の方が絶対楽!!!だってごちゃごちゃしてないんだもん。

とりあえず、本体のときは必ず塗装後に取付をするようにと何度も何度も念押しして帰りましたw

でもこの塗料、マステを貼ってはがしたり、水塗れスポンジでちょっとこすったりしただけでめっちゃ取れるそうで……(-_-;)
(数日後に電話で聞いた)
まずワックス必須、でもワックスを塗ったからといって強固に守られてるわけじゃなさそう。
塗料に混ぜた水の分量が多すぎたとか、ワックスがちゃんと塗れてなかったとか、私たちのやり方に問題があったのかもしれないけど…。
(最初にベタっと塗った脱衣所は大丈夫だそうなので、水の分量説が有力かもしれない。)
思っていたよりも扱いやすい塗料ではないのかな~とちょっと残念です。。。

そして丹精こめて塗った枠にボールペンの線がくっきりとついていたときは衝撃を受けました…。
私「なにこれ??……ボールペンだ…」
クロス屋さん「あ、ボールペンついてますか~?」(近辺で作業をつづけながらさらりと)

いやいやいや。何その態度。
(結局その部分だけ2回上塗をしたらわからなくなりましたが)

私「ワックスを端まで塗るとクロスがつきにくくなるとかありませんか?」
クロス屋さん「(壁にはみ出して塗っている箇所を指して)まぁこの時点でつきにくいんですけど(苦笑)」

いやいやいや。
それは技術が至らず申し訳ないとは思うけども。その態度どうよ。

どうもこのクロス屋さんは好きになれません。。。(-_-;)


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)

2015.02.20 / Top↑
我が家の建具は基本的にWOOD DEPOT(ウッドデポ)さんなのですが
和室は鴨居・長押を付ける関係で建具高を低めに取る必要があるため
サイズオーダーをしていないこちらでは揃えられませんでした。

結局ここだけはPanasonicのベリティス(木目調シートながらかなり本物感がある)を使うという話で落ち着いていたと思っていたのですが、施工的に不都合があったようでいつの間にか建具屋さんに作ってもらうということに……なっていたらしい。
……聞いたかなぁ?覚えてないんだけど…(・_・;)

で、今週中に建具屋さんが寸法を測りにきたら作り始めるらしいんですが、どういう建具にするのかを決めろ、と。
もっと早く言ってよ~(-_-;)
なんか最近こんなのばっかりです。計画性の無さか…??

和室の建具というのは2か所。

和室⇔リビング(L字に開放してリビングとつながる形)
ホール⇔和室


和室感を求めるためには、和室側が襖であるのがベストだよね。
(以前語りましたが理想は純和室→)
でもいわゆる戸襖ということになると、どうしても反ってしまう可能性が…。
(だから当初から選択肢に入っていなかった)

候補としては2種類

①木製建具
②枠組みにベニヤを貼ったものに、和室側は襖紙・反対側はクロスを貼る……結局は戸襖てこと?
  (襖紙とクロスでは粘着性?が違うから反るかも…らしい)

メリット・デメリット
①の場合
・他の建具と合わせられる(同じような感じで作ってもらえる)
・安っぽくならない
・当然②に比べてお高い
・塗装の必要がある (建具塗装は施主施工)

②の場合
・和室側を襖にできる
・①より安い
・塗装しなくていい
・木目調クロスだと「なんちゃって感」が出ちゃう?
 ※おそらく壁紙クロスを使うので、一般的な樹脂シートの建具よりも木目がプリントっぽいんでは…と。

リビングに関しては、部屋の中だからそこまで他の建具との統一感を求めなくてもいいかな~と思ったり。
だから建具ではあるけど別に木目調とかではなく普通に壁感覚の無地クロスなりを貼ってもいいんじゃないかと。
(「建具だからどうやっても壁にはならんぞ」と言われたので貼っても壁とは別のクロスだけど。)
あとは木目類に入るかもだけど、どこかに使いたくて使えなかった板壁クロスという手も…。

周りもクロスなので、ドア風木目でなければクロスでもそこだけ浮いたりはしないかなぁ??
可愛いけどやっぱり板壁は「なんちゃって感」が危険かしら。。。
リビングって友達とか親しい人たちを皆通す場所だし、失敗したら一番目立つんだよねぇ。不安。。。


更に問題はホール。
ホールという他の建具を一同に見渡せる位置にあるものが木目じゃないのもおかしいからクロスなら木目になるよね。
ホールに和風感は出したくないし。
しかも来客動線を考えて玄関のすぐ隣に和室が位置しているので、玄関先で話すだけの人にも一番目についちゃうのが(気合を入れたリビングドアよりも)たぶんこちらなんですよね。。。

そこが揃ってないってどうよ…。
何よりそこが「なんちゃって木目」ってどうよ(-_-;)

更には和室=客間なので、ちょっとかしこまったお客様とかはそこにお通ししますよね。
じゃあ実際に間近で見る(どころか触る)ことになるわけです。

せっかく木製建具にこだわってWOOD DEPOTさん選んだのに??(他にも理由はあるけど)
よりにもよって客間の建具だけ安っぽいの??
いや----------------(>Д<)

どうせ「L字にリビングとつながる時点で純和室ではない(兄談)」とのことなので、和室側よりもホール側の見た目重視で木製建具にしようかなぁ。。。

ということで有力候補はホール側①・リビング側②かなぁ?
出入り口は違うにしても和室の中に入れば襖が並んでる状態だから和室感はそこまで損なわれない……はず。

「洋風も和風もこだわりたい」という私の面倒くさい要望が無ければもっと簡単なんだけどね(^_^;)
どっちも中途半端な感じにだけはならないといいなぁ。




ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
2015.02.17 / Top↑
バタバタして更新が滞りまくって工事報告がたまっちゃったので、一気に駆け足で紹介しま~すw

【着工119日目】

窓の棚板?が塗られました


空間にちょっとスパイス、ということで濃いめのブラウン



和室の床柱が入りました
0118-1.jpg

以前触れましたが(→)、和室の柱は全部黒ベースなので、床柱もなるべく黒いものをチョイスしてもらいました♪



正面のポーチの棚板?も塗られていました0118-2.jpg
アンティーク加工っぽく傷つけてくれたのかな?
これは確実に兄センス※だと思われます(*^_^*)  

 ※大工の兄が自分のセンスの赴くまま勝手にやってくれる粋な加工のことw



【着工125日目】

待ってましたの外壁塗装♪♪0124.jpg

天候の関係から予定よりも数日早く塗ることになり、急遽平日の夜(旦那サマの仕事終わり)にかけつけて塗り方※を確認するはめに…(笑)。
※実際に外壁の一部分に塗ってみて、これでいいかの確認

塗られていたものが物足りなかったので、もう少しだけコテムラを出してもらうようにお願い。
ドキドキしながら当日見に行ったらいい感じになってた~(*^▽^*)



床が入りました(当時現在進行形)
0124-1.jpg
せっせと父が張ってますねw

父と兄がチョイスしたパインの無垢材です☆
気づいたら「床これだから~」と決まってたので、後日で「そういえばうちの床って無垢なの?」という質問をしたくらいですw


階段が入りました
施工当日に父がくれた写メ
IMG_20150121_180731.jpg
汚れは覚悟の上さ!!憧れの蹴込白です♪♪


後日行ったときは養生がされていて、残念ながら生階段は拝めていません(・_・;)

『快段』ww
0124-2.jpg
階段もついたことなので、必要な手摺の長さを測ってもらいました☆
それを邪魔しにいく息子w

でも今までこわごわと梯子で上り下りしていたのが、とっても楽々になりましたよ~♪♪
まさに『快段』だわw


そしてそして

【着工135日目】
ついに足場が外れました~!!!

0203.jpg

なかなかいいお色でしょ?(*^_^*)
……カメラワークが悪くていまいち伝わらないかw


でもやっぱり1F部分の窓が変な位置だし、引違だしなのでちょっと可愛さ減点だな~(・_・;)
高いor低い位置だから、引違じゃないと開けづらいんだよね。
間取りばっかりに目がいっていて、それに伴う外観をあんまり考えられてなかったのが敗因だわ。。。

理想は上げ下げ窓がずら~っとキレイに並んだお家だけれど。
方角やら土地の形やら私のワガママやらwでそういう間取りにはできなかったから仕方ない。
大丈夫、十分可愛い!!大好きだぞ~♡


焦って探しまくった妻飾りも無事滑り込みセーフでついております♪
(焦りの様子はこちらw→

書いている時間もないので、詳しくはweb内覧会まで引き延ばすことにしますが……ちら見せw
ちょっと小さめではあるけれど、逆にさりげなくて気に入ってます✿


こんな感じになってます~という我が家のご紹介でした(*^▽^*)
今はもうちょっと進んでますが、ぼちぼち追いついていきたいと思いますw



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)

2015.02.14 / Top↑
またちょっとお久しぶりになってしまいました(^_^;)

内装に着手してどんどん中も変わっていっているんですが、なかなかUPできず。
気長に待っていてくださると嬉しいです。

さて、話は変わって。
楽天のお買いものマラソンに初めて参戦してみました(*^_^*)

事前にいろいろピックアップしていたはずなのに、いざとなると迷ってしまって(この辺りから買おうとは思いつつ決定打が打てない)まだまだ買えていないものはありますが、……結局6店舗でお買い回ってみました。
初めてにしてはまずまずかな♪♪


とりあえずこんなの買ってみました~、なご紹介✿
(画像は商品ページへのリンクをつないでいます)

ちなみに大半を購入したのはアリスの時間さん。
いつもお世話になっている先輩ブロガーさんに教えていただきました♪♪
(↑お名前とかリンクとか問題なかったら教えてください)

 img62984453.jpg img57887427.jpg 
img58076620.jpg  img60742891.jpg
これはぜ~んぶこちらで購入しました(*^_^*)

あとは別々のお店にて。
img58975087.jpg img59448919.jpg img59062896.jpg

気に入った商品の品番を検索してひたすら最安値を探す(笑)。
お買いものマラソンの場合は特に店舗数が多い方がいいので送料を考慮しつつ、いろいろなところで買ってます。


ちなみに購入総額は今のところ約18万円。
ダウンライトに関しては違いもよくわからないし特にこだわりもないので(ほぼ見えないし)、電気屋さんにお任せすることにしています。
そちらの総額がどのくらいになるのかはわからないけれど、予算よりも大幅に抑えられそうな気が…♪♪

びっくりするようなお値段のものはさすがに外したけど、それ以外ではそこまで値段を気にせずにデザインで選んでいるのでそれで予定よりお安いってのは嬉しい(*^▽^*)
とはいえほぼ電球がついていない状態で購入しているので、油断はできませんね(・_・;)
ガラスシェードなんて特に白熱灯の方が雰囲気出るんだけど、やっぱりコスパ的にはLEDだよなぁ。


ダウンライトといえば、電気屋さんに電球色(黄色系)か昼白色(白系)かを聞かれて迷い中です。
私チョイスの照明はほとんどガラスシェードだし、雰囲気的に迷う余地なく電球色なんですが。

家中電球色で統一した方が雰囲気はいいんだけど……やっぱり昼白色が推奨される場所ってありますよね?
キッチンとか、メイクする場所とか。
(読み書きする場所については他と干渉していないので昼白色採用予定)

仮にもしダウンは昼白色ということにすると……

・キッチン→背面のダウンは昼白色、手元灯は電球色
・ホール→ホールは昼白色、玄関灯は電球色 /洗面台の背面ダウンは昼白色、上のブラケットは電球色
・リビング→シャンデリアは電球色、補助ダウンは昼白色 

なんか変な気もするし、前面より背面が明るいって逆に見にくくないのかな?
それなら電球色で揃えた方が見やすかったりするのかな~とか。
(どこかでそんな記事を見たような見ないような……)

メイクは今の家も電球色だし、それ以前にめんどくさくてあまりメイクしないので別にいいや~(^_^;)
そんな私のメイクよりも可愛いブラケットの方が重要だもん!!(笑)。


良かったら実際に生活されてる方の『電球色統一』or『混ぜ混ぜ』のご感想など聞かせていただけると嬉しいです✿



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
2015.02.12 / Top↑
最近バタバタでかなりご無沙汰でした(・_・;)
とりあえず前回ピンチだと書いた妻飾り(→)もギリギリながら間に合い、無事可愛く設置されました♡
その話はまた後日……かweb内覧会まで持ち越すか。(曖昧)

いろいろと他も変わってはいるのですが、こちらに詳しく載せる時間が取れないのでまた後日。。。

とりあえず本日中に決めないと!!なキッチン内側の素材について。
ご意見いただけると嬉しいです。

我が家のキッチンは対面式。
特に意見を聞かれたわけではないのですが、キッチン立ち上がり+コンロ前の仕様はキッチンパネルになっていたようです。
というのが一昨日発覚(笑)。


確かにお手入れが楽なのはキッチンパネルだと思う。
わかってるけど……。
だけど、雑誌やweb内覧会などで見かける可愛いお家のキッチンはタイルがほとんどだったので、私もそれに憧れを抱いていたわけです。

確認したら、キッチンパネルのつもりでキッチン周りの施工をしているので(まだキッチン自体は組んでいない)要所要所が多少不自然な収まりにはなるものの、まだタイルにすることも不可能ではないらしい。

気になるのはお手入れ、つまり目地の汚れ。
でも最近は油や水をはじいてくれるすごい目地材が出ているらしい。
ちなみにINAXの『スーパークリーン キッチン』

でもこれってどのくらい頼っていいんだろうか……。
新居では出しておいても可愛いふきんの定位置を作って、使った後はささっと拭く→毎日洗濯という流れを作ろうと思っています。
だから汚れたり水に濡れたら即拭き取る!!とはいかなくても、少なくとも1日の終わりには拭き取る予定。

これ習慣にしてたら定期的にごしごし掃除とかしなくてもいけるのかなぁ??
一応タイルにするなら、敢えて白タイル+白目地にして汚れがついたらすぐわかるようにはしようと思っています。
(基本めんどくさがりなもんで、「絶対毎日お手入れは欠かさないわ♪♪」とは言い切れないけど。。。)

というのも、今の家(賃貸)がベージュ系のタイルなので、ぱっと見汚れが飛んでてもわからないんです(・_・;)
汚れが目立たないというのはメリットかもしれないけど、定期的にきっちり拭き掃除をする習慣のない私としては結果それで「あ、拭かなくちゃ」とならずに放置→ふと近くで見ると汚れてた!!こびりついてる!!となるわけです。

キッチンパネルよりお高くなるだろうし
お手入れも多かれ少なかれ増えるだろうし
そもそも洗面台のタイルNGだった旦那サマがシンク周りのタイルを了承してくれるのか微妙だし
(ありがたいことに夕食の後片付けは旦那サマがやってくれるので完全に私の城というわけではない)
でもでもやっぱりタイルがぶっちぎりで可愛い。
いろいろこだわって(めんどくさがりでも暮らせる)可愛いお家を作ってきたのに、ここでお手入れ重視でキッチンパネルにして後悔しないのか!?

明日にはキッチンを組むそうなので(本当は今日の予定を無理言って伸ばしてもらった)、今日中に結論を出さねばなりません(・_・;)
(パネル→キッチン/キッチン→タイル、と施工順が違うらしい)

実際にこの目地材使ってるけどこんな感じだよ、とか。
毎日時間をかけて掃除しなくても、こういうやり方でキレイを保ててるよ、とか。
せっかくだからタイルにしとけ、とか。(←単に背中を押してほしいw)

良かったらご意見ください!!!

ちなみにINAXのディアマンテが可愛いな~と考え中。
keiyaku200.jpg
白のレンガみたいで好み♡



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
2015.02.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。