FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
トイレ編、後半は収納についてです。

トイレの収納は、当初から一貫して同じ要望を出していました。

◆便器横に壁と面一の壁面収納
◆扉を壁と同じものにして同化させる

つまり、主張しないというかなんならあるのがわからないくらいの収納。

これは実際に姉宅のトイレがそうなんです。
収納の扉を壁と同じ材質で作っているのでそこに収納があるってほぼわからない。
姉宅を作ったのも、父・兄の大工コンビなので、これ以上ない具体例を示して説明していました。

で、でき上がったのがこちら
DSCF2598.jpg
当初の要望通りとはいきませんが、概ね似た感じのものが完成★

でもここに行きつくまでにちょっとひと悶着あったんですよ…(-_-;)

最初からずっと言っているにも関わらず
「扉なんかつけたら邪魔になる!!布で目隠ししたらいいやろ!!」
といきなりケンカ腰で父が電話してきて、バトった末に説き伏せたり(笑)

扉を作った建具屋さんが
「目立たないよう引手金具はつけずに掘り込みいれてくれ」
という兄の注文にも関わらず金色の引手をがっちりつけていたり
(結局兄が白く塗りつぶした)


そして最大の難関が
いざ取り付けられたものを見たら数cm壁から飛び出してた(@_@)
ずっと面一を訴え続けてきたのに、うまく伝わってなかったみたい……。


ウジウジ悩んで悩んだ結果、やり直してもらいました。
飛び出すのはトイレではなく、反対側の部屋の方にしてくれ、と。
幸い隣は納戸なので…
DSCF2605.jpg
こんな感じ。全然問題なし!!
(納戸が全然片付かなくて内覧会できないような気がしてきた……入居前の写真あったっけ)

このやり直しをお願いしたとき、滅多なことでは怒らない兄のイラつきが電話口でも伝わってきてホントに申し訳なかった…(-_-;)
でも今の状態がベスト★言ってよかった!!!


ちなみに収納の上はアールのニッチ(といっていいのかってくらい奥行ないけど)
DSCF2599.jpg
ごくごくたま~に携帯を持って入ることがあるので仮置きできる場所を、と作ってもらいましたが、
もっぱらお尻ふきの仮置きに使っています。意外とこれ便利♪♪
子どもが大きくなったら雑貨とかも飾りたいなぁと遠い未来を妄想中(笑)

本当はトイレットペーパーを1つだけ外に出したいんですよね~
お客さんが入ってるときに切れても大丈夫なように。
替えはどこにあるんだろう?って収納の中開けられてもイヤなんで(・_・;)
でもこのニッチ部分は奥行が狭すぎて置けないの。。。
窓際はオムツが場所を取ってるし……今のトイレ最大の課題です


そういえば、以前住宅会社が出してる雑誌か何かで載っていた家で
「トイレには敢えて収納をつけずに開放感を求めました」的な発言を施主さん(ご主人)がしていました。
それってつまり、後で何かしらの収納をつけたしたりせず、トイレには収納を置かないという方針だと思うんだけど。

基本的に家というのはそこに暮らす人によって様々なベストがあるから
決まった正解はないと思っています。
だけどね
トイレほどそこにないと困る収納はない!!!と私は思う。

掃除道具はその度に他から持ってきたっていいよ
トイレットペーパーは残量をこまめにチェックしてればなんとかなるかもね
でも……生理用品はどうするの?(あけっぴろげですみません)
トイレに入ってから必要に迫られること、ありません?
そもそも毎回持って入るの面倒じゃないの?急いでるときだってないとは言えないのに…
(自分だけじゃなくて娘さんとかもね)

失礼ながら、このご主人の考えってあくまで男の人目線の発想だよなぁって思っちゃいました(・_・;)

足しげく通った住宅会社の見学会(モデルルームではなく完成見学会)でも
トイレに収納がない家がほとんどだったのは謎でしかなかったなぁ。。。
予算の都合とかなら仕方がないんだけどね。
あまりにそんな家が多かったので、たぶん住宅会社側がデザイン重視で提案してないんだろうなと内心評価ダウン(笑)。


と。トイレはこんな感じかな?
お次はサニタリーつながりで洗面所…と思っていましたが、ちょっとリクエスト?があったので玄関周り行こうかな?
てか玄関飛ばしてるって内覧会の順番自由過ぎるな、自分(笑)。


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
スポンサーサイト
2015.07.26 / Top↑
サニタリーつながりで続いての内覧会はトイレです

ここは家中で一番私の趣味を通してもらった空間かもしれない(笑)

まずはお気に入りのドア
DSCF2188.jpg
※ドアの詳細情報はこちら→Web内覧会★こだわりの建具~WOOD DEPOT編~

何故か最初から「トイレのドアは水色!!」と決めていました。
好みの水色ドアが見つからないから自分で塗装することを考え始めたくらい(笑)。

ドア上には雑貨屋さんで20%OFFでgetした(笑)ステンドグラス
本当はステンドグラスが入ったドアを買いたかったんだけど………お値段がね、ステンド入ると一気に高いのよ(-_-;)
じゃあ安いの自分で買って上に入れよう、と。
ドア自体にガラスが入ってないので、バーン!!と勢いよく閉めても割れにくいんじゃないかなと思っています。
特にトイレは子どもの友だちも使うだろうしね。

では中へどうぞ~
DSCF2595.jpg
狭いでしょ(笑)。旦那サマがトイレは狭くないと落ち着かないって言うもので…


アクセントクロスは一目ぼれでした♡
DSCF2604.jpg
なんかフローラガラスみたいなちょっとレトロなお花が可愛過ぎる!!!

アクセント以外は家のメインで使ってるのと同じ塗り壁風の白い壁紙です。

ペーパーホルダーはこちら
DSCF2596.jpg
直前まではゴーリキアイランドのホルダーを買おうとカートにまで入れてたんだけど
ふと考えると雰囲気に合わないような気がして……
(ゴーリキのは大人オシャレのイメージだけど、我が家のトイレは可愛らしい感じ)
すんごい安かったので安っぽいかな~と心配してましたが、予想以上にいい感じです(*^_^*)


便器はPanasonicの新型アラウーノ

旦那サマは座って用をたさない!!!と言い切っていたので…
尿の飛び散り防止機能がついてるのが新型しかなかったんです(^_^;)
まぁ我が家はトイレが1つしかないので、ちょっとくらい高いの入れても2台分て考えれば安いかな~、と。
(こういう考えが節約の大敵なんだよね…笑)

このアラウーノ、本当にすごいのが…
住み始めて4ヶ月経過、未だ一度もトイレブラシで掃除してません!!!
あ、トイレクイックルでの拭き掃除はしてますよ?
でも便器の中が汚れないんだもん。
トイレブラシが一番不衛生だと聞いて、使い捨てのブラシを買ってよかった~。
(おまめさん、またまたマネっこいたしました!!笑)
数ヶ月に一度の頻度でしか使わないものを置いておくなんて
インテリア的にも床掃除的にも邪魔すぎる!!!
(かといって使用済みのものをどこかにしまいたくないし)

そんな床は家の中で唯一のクッションフロア
DSCF2597.jpg
住宅会社の見学会でテラコッタのクッションフロアのトイレを見て、2人して気に入ったので(*^_^*)
父・兄の大工コンビは最後まで無垢床を推していましたが(特に父)
トイレなんていろいろ飛び散るところなのにお手入れに気を使う無垢床なんてイヤよ!!!
いつもトイレクイックルでがしがし拭いてます。
ちなみに、壁も当初(脱衣所と同じく)珪藻土の予定でしたが、珪藻土は拭き掃除ができないのでお掃除のためにクロスに変更しました。


手前に置いてるのは息子の補助便座
トイレ・洗面所は基本青系でまとめているので、インテリアに合うものを…と。
子ども用品ってどうしても原色系が多いので色がゴチャゴチャするんですよね~

スリムタイプで便座と壁の隙間に置ける☆的な商品のはずですが……我が家のトイレは狭いので入らなかった(^_^;)
こう見るとちょっと邪魔そうですが、意外と動線的にこの場所でも気になりません♪
ここにあると息子が自分でセットできるしね。


前回ちらっと触れましたが、トイレも窓はルーバー+面格子です。
24時間換気があるからそんなに開けることはないけど、たま~に風通ししたりしてます。
(斜めに)開けっぱなしでも気兼ねなく入れるのはやっぱり便利♪♪
DSCF2600.jpg
窓のところに置いてるカゴには息子のオムツとお尻拭きが。
基本的に生活感が出るものは隠す派なのですが、オムツを扉付き収納の中に隠してしまうと、
毎回息子の目の前で開け閉めする=興味を持たれてイタズラされる、ということで出しています(-_-;)
フタ付きのものを探してたけど、オムツの入る高さで窓枠における奥行の狭さというのが条件的に厳しくて…。
上に布をかけることも考えたけど、ひらりと下に落ちられてもちょっとイヤだなぁ、とか。
もう慣れてきたのもあるけど、オムツって当然ながらベースは白なので今ではそこまで気になりません。

ホントはここにポプリとか雑貨とか置きたいんだけどね。先は長そう(笑)。
振り返ったりしても落とす可能性がなく、飛び散り被害もほぼなさそうな絶好の場所なのにね


照明はこちら
DSCF2601.jpg
リボンついてるし、フリフリだし、何よりピンクだし
可愛過ぎ!!てどうせまた却下されるんだろうな~と思いながら超ダメ元で旦那サマに見せてみたら
「ふ~ん、まぁいいんじゃない?」て。

マジですか!!?(@△@)
というわけで無事我が家にお迎えできたこの照明ですが
どうやら彼はここまでピンクだとは思ってなかったらしい。もう遅いもんね~だ(笑)

ちなみに点けるとこんな感じ
DSCF2603.jpg
ピンク感が薄れてこれはこれで好き♡

と、こんな感じでなかなか少女趣味の空間に仕上がりました☆
もし年数が経ってこの可愛らしい空間に飽きてきても
(その一旦を大きく担う)照明くらいなら割と手軽に変えられると思うので…
トイレくらいちょっと派手に遊んじゃってもいいよね~(*^▽^*)


次回はトイレの収納について書きます♪♪



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)


トイレの構成員たち
  

  
2015.07.21 / Top↑
前回お風呂のだいたいのご紹介が終わりましたが、
あまりこだわりのないお風呂での最大のこだわり、窓についてお話します(^_^)

我が家のお風呂窓は
DSCF2577.jpg
ルーバーです

ルーバー窓のいいところは

◆全開にすればほぼ窓面積が開くから、大きさに対する換気率がいい

◆同じく換気率のいい滑り出し窓と違って、毎回網戸を開けなくても窓自体の開閉ができる
  (網戸を開けた瞬間に虫が入ってきたときのイラッと感がない…笑)

そして何より

◆角度によっては開ける動作中にも、開けている状態でも外から見えない

お風呂やトイレなどの入ってるときの視線が気になる場所にはこれ重要だと思います。
実家のお風呂が普通の引違窓だったのですが
お風呂を出るときには窓を開けるという暗黙の了解があったので入るときも当然窓全開

しかもお風呂の向こう側にはお隣さんのお庭があったもんですから(夜に水やりやってたりする)
服を着てる状態で一旦窓を閉めてから脱衣所に戻って服を脱いで、また入ると。
これ毎日だと地味にめんどくさいんです(・_・;)
もちろん出るときも同様なので手間は2倍。
しかもそのときは足が濡れちゃうのでお風呂スリッパが必要。更にめんどい。

でもルーバー窓だと、90度までいかずに斜めくらいで開けてたら見えないので裸で入って閉めても大丈夫♪♪
一応入浴中はさすがに私は閉めてますが、旦那サマは夏場は開けたまま入ってるようです。


ただ、ルーバー窓の最大のデメリットは
簡単にガラスが外せちゃうこと

兄(大工)曰く、「やり方知ってる人ならすぐ外せる」らしい。
つまり、「人が入れる隙間じゃないしまぁいっか♪」と少し開けたまま外出したりすると
外からガラスを外して侵入できちゃうんですね(・_・;)

ただ、何をしてもダメなわけではなくて、きっちり閉めてさえいれば大丈夫なようです。
要はガラスをつかんで外すので、指が入る隙間があったらダメってだけで。

でもお風呂は換気のため基本的に開けておきたかったので
面格子をつけました

カタログにも書いてあるけど、面格子は専用の道具がないと外せないんだって。
普通のドライバーとかでは無理らしい。

こんな感じでついてます
DSCF2535.jpg
しまった、これ脱衣所の窓だった(笑)

と間違えちゃったのは
DSCF2534.jpg
左からお風呂・脱衣所・トイレと
我が家の北側は同じ面格子が並んでいるんですね

北側はルーバー窓と引違という、あまり(個人的に)可愛いとは言えない窓たちばかりが並んでいるので
面格子をつけたことで統一感もデザイン性も出て、外観的に気に入っています(*^_^*)

ちなみに面格子はこちら


兄がカタログを持って来たYKKの3種類の一番安いやつ(笑)
(面格子本体は3型の方が安いんだけど、3型は本体+自分で選んだモチーフをつけて楽しみましょう的な感じの製品だからトータルすると一番高い…)
でも可愛くて好き♡


そういえば住み始めた頃にパナの人が設備の説明に来てくれたんだけど、
「お風呂は窓を閉めきって換気扇を回すのが一番効率がいい」
と言われて多大なショックを受けました(*△*)ナンノタメノルーバーマド・・・・・・

でもそれは浴室乾燥機の話だったと後で訂正が。
(換気扇なら窓開けてた方が効率的)
そうだね、もう最近は当たり前に浴室乾燥機だもんね。
新築なのに単なる換気扇なんて珍しいよね~(-_-;)笑


そしてタイトルの+αはお風呂の照明・換気扇のスイッチ
DSCF2579.jpg
換気扇がタイマーで自動に切れるものにしました
(タッチパネルなんだよ~。すご~い!!)

私はお風呂あがってすぐ寝ることが多くて、タイマー欲しい!!と旧宅でずっと思ってたの

更に今は、浴槽が保温浴槽なのでお風呂のフタを開けたら翌朝でも湯気がすごいので…(^_^;)
(保温浴槽ってホントにすごいね!!!)
2人ともタイマーの方しか使っていないので、切り忘れ0になりました♪♪
(旧宅では何度も朝まで回ってることがあった……)

ちなみにPanasonicのアドバンスという去年出たシリーズのスイッチです


脱衣所同様、換気に何より重点を置いたお風呂★
おかげで、お風呂から出るときに窓を斜めに開ける+換気扇スイッチON!!!で
数分後、排水口の掃除で中に入るときにはもう湿気はほぼなくなっています♪♪
(あ、最近全然湯船使ってないのでお湯溜めてたらどれくらいで湿気がなくなるかは微妙です、すみません)

あぁ、1時間経っても湿度がすごかった旧宅とは比べものにならないわ!!!(T▽T)


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)

2015.07.17 / Top↑
前回詳細をまとめましたので
『それで組んだらこんな感じのお風呂ができました』というご紹介です(*^_^*)

あ!!最初に断っておきますが……
我が家のお風呂は収納に関して参考にする部分はないです。
ゴチャゴチャしてます。すみません。
もちろん今後どうにかしたいという希望はありますが、それ待ってたら内覧会が数年後になりそうなので。。。
恥をさらします(>_<)

その点ご了承いただいて。早速参りましょう♪♪

まずは入口

標準の折戸

を開けて中に入ります
DSCF2569.jpg
一般的な1616サイズ(1坪) 
でも建設中に見るとなんだか狭く感じたわ~。旧宅より断然広いのにね(^_^;)

洗面器や椅子を白にする予定が、「白は味気なくてヤダ」と言われ断念。。。


アクセント壁【モザイクホワイト】
DSCF2570.jpg
アクセントにしては淡い色だからあんまりパキッとなってないけどね。別にいいのさ
手書き風タイルというか、この整ってない感じがなんか好き
(旦那サマは実はあまり好きじゃないんだけど、先に決めた浴槽の色との相性を考えた末の消去法らしい…笑)

そんな浴槽は淡いグリーン【スゴピカ浴槽(グロスグリーン)】
DSCF2582.jpg
最初は白!!と思っていましたが、キレイな色で2人とも気に入ったので

写真じゃわかりづらいんですが
DSCF2583.jpg
すっごいキレイなの(私のカメラ技術では伝えられないのが残念…)

そして手触りがツルンツルンで気持ちいい♪♪
有機ガラス系人造大理石という(たぶんPanasonic独自の素材)で、汚れもつきにくく簡単に取れるという優れモノです(^_-)


そして浴槽の奥壁にあるのが
DSCF2573.jpg
酸素美泡湯(前回参照)、照明切換のスイッチ

照明はかなりお気に入り
DSCF2574.jpg
LEDフラットライン照明

今までのお風呂照明とは比べものにならないくらいスタイリッシュ!!!
こんな細いので明るいのか??と心配してましたが、十分明るいです。(当たり前)

見た目はもちろん、凹凸がないのでお掃除も楽という代物です♪♪

で、照明『切換』と書いたのは。
このボタンを押すと
DSCF2575.jpg
白い通常の灯りから、あたたかみのある電球色へ
写真撮ったのがまだ夕方だったから非常にわかりづらいですが、しっかり色が変わります(^_^;)

朝はスッキリとした灯り、夜は気分を落ち着かせて、みたいな感じかな
といっても窓があるおかげでとても明るいので、日が落ちるまで電気つけないんだけどね(笑)

この調色機能は正直なくても全然構わなかったんだけど、フラットライン照明=調色照明ということで。
調色なしにしたら値段下がります、とかだったらおそらく外しただろう機能ですが、あったらあったでちょっと上質感でいい感じです(^_-)


で、お目汚しすみません
DSCF2580.jpg
素敵なアイデアも工夫もない棚

お風呂掃除担当の旦那サマが棚の掃除がキライだからせめて増やしてくれるな、と2段。
ちょい少ないので置ききれず…。
ちなみに「棚なくす?」と聞いたら「そこまでしなくてもいい」らしい(^_^;)

坊主頭の旦那サマはシャンプーもリンスも使わないのでとりあえずこれでおさまってるけど、子どもが増えて成長したらどう考えてもヤバイ。。。
本当は家族みんな共通のシャンプーやらなにやらを使えばいいんだけど…
私は肌が弱いので、一般的なシャンプー(ドラッグストアで数百円のやつ)を使うと頭皮が炎症起こしてかゆくなって病院行き……のため、私のシャンプー高いんです(-_-;)
そんなの共通で使いたくないやい(笑)

これから迫りくる課題です。。。

ヘアクリップ(入浴中髪をまとめるもの)と泡立てネットは無印の横ブレしにくいフックにかけてます。
ホントにぶれないからストレスフリー!!感動だわ
でも本当はタオルバーにかけたかったの。。。
でもバーが太くてギリギリ入らない……断念して棚にひっかけました。

ちなみにその奥にある緑の物体は可愛らしいカエルのスポンジ
このファンシーなお掃除グッズ、旦那サマの趣味です(笑)。
実は私よりも可愛いもの好きなんじゃないかと思う時がある(・_・;)

鏡を挟んで反対にはシャワーバー(ていうの?)
DSCF2571.jpg
昔ながらの2つ3つかけるフックがついているわけではなく
このバーをスライドさせて好きな位置にシャワーヘッドを持っていけます
最初見たときからこれはつけたかったの。絶対便利じゃん!!と

実際に使ってみて、一番下から動かすことはないです(笑)。
だってシャワーだけのときも湯船につかるときも、椅子に座って洗ったり流したりするので…
まぁでもスタイリッシュなので気に入ってます♪
あ、でも立ったままシャワー浴びる人は便利だと思いますよ~

≪コメントを受けて追記↓≫
シャワーヘッドをかける部分が、上下スライドだけでなく左右に振ることもできるし角度も変えられます。
我が家は使い勝手のいい位置で固定していたので忘れていましたが、やっぱりこれは便利だと思います(*^_^*)


このバーが体重をかけても大丈夫なつくりになってる握りバー兼用というオプションがあって迷ったんだけど
年をとるまではなければないで大丈夫だし(実家にはないし)
年をとる頃までこのユニットバスはまずもたないので(^_^;)

だいたいお風呂はこんな感じかな~?

いつもながら長くなったので、一番のこだわりは次回に回します。



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
2015.07.15 / Top↑
普通お風呂やってから脱衣所やろって感じがしますが、お風呂のご紹介です。

はっきりいって、お風呂は節約対象

何も知らずにショールームで第1回見積を出してもらったら
キッチン200万、お風呂120万 (定価税抜)

その後、見積もりにいくらで入れてるのか聞いたら「各120万」と言われたのでキッチン驚愕!!!(@△@)

でもキッチンはこだわりが強くて減らせるものが限られてる……
じゃあそんなにこだわりがないお風呂をどうにかしよう!!!ということになりました
(最終的にキッチンも結構減らしましたけどね)


で、結局決めたのがPanasonicのLクラス

いくつかショールームを回ったのですが、旦那サマが浴槽に完全に足を伸ばして入れるのがPanasonicだけだったんですね。
旧宅が狭くて(私も)足を曲げて入っていたので、新居のお風呂では足が伸ばしたい!!!が大きな希望だったらしい(^_^.)
私はそこまでお風呂にこだわりはないので、まぁ好きなのを選んでいいよ~、という感じでパナに決定。

LクラスはPanasonicの一番上のシリーズ
最初は真ん中のシリーズに欲しいオプションをつけていこうと思っていたんだけど
ショールームのお姉さん曰く、私たちの欲しいオプションを考慮すると、Lクラスからいらないものを引いていった方が安くなる、と

同じ機能つけて、上シリーズの方が安くなるなんて不思議~。
なんか得した気分ですね♪♪

というわけで、
減額の一覧
◆水栓 【らくピタ水栓】→【ソケットレス水栓】  2ランクDOWN △11万
   最後まで迷ったけど、キッチン予算確保のため諦め
   あと、デジタルな最新式は故障リスクが高いかも…と
◆壁 【シェイドストーン柄】→【アクセントパネル】 2ランクDOWN △15万
   単純にこっちのが好み。ラッキー♪
◆照明 【フラットラインLED+ウォールラインLED】→【フラットラインLED】 △10万 
   ウォールラインLED照明は、壁が標準のシェイドストーン柄でないと意味がないので選択不可
◆ナノイー搭載暖房換気乾燥機→普通の換気扇 △5万
   お風呂で洗濯物干さないから。寒さも今までと変わんない。大丈夫!!!
   ヒートショックが危惧される年になる前にもう1回考えるわ
   ユニットバスはそこまで寿命長くないしね(-_-;)
◆棚 (クリア) → (ホワイト) △5,000 
   単純に見た目が好きな方が安かったので 

※最初の見積段階で省いていたものも多いので、120万から更にこれだけ減るわけではないです。
 標準のままだと150万弱

標準のまま
◆浴槽素材【スゴピカ浴槽】  
   +10万の浴槽がキレイだったけど、機能(汚れにくさ・お掃除面)が同じなのに10万は大きい(*_*)
◆床【スミピカフロア(フッ素系特殊シート)】    
   一旦グレードを下げたけど(△5万)、お風呂掃除担当の旦那サマが渋々っぽかったので戻しました!!!
   これだけいろいろ好きにさせてもらってるので彼の希望はできるだけ取り入れよう、と(^_^;)
◆ドア【2つ折り】 
   スイングとか引き戸とかいいなぁと思ったけど、10万くらい上がっちゃうから。ダメダメ!!
◆シャワーヘッド【新W節水シャワー】
   普通のやつだと3万くらい下がったけど、節水を考えるとすぐに元は取れそうだし。
   何よりシャワーヘッドでお湯の出し止めがしたくて、普通シャワーには手元ボタンがなかったので。
◆酸素美泡湯
   ボタンを押すと酸素をたくさん含んだミクロの泡が出てくるというもの(泡風呂とはまた別)
   ぬるめのお湯でもあたたまって湯冷めしにくかったり、保湿効果があったりするみたい

   私が肌が弱くて、カサカサは1年中だし、熱いお湯につかると体中かゆくなってしまったり
   かといってぬるいとお風呂上りのボディクリーム塗り中に湯冷めして風邪っぴき(-_-;)
   というめんどくさいお風呂事情のためこれは入れたかったの

   完全に私用の贅沢品だと思うのに、旦那サマは1回も「これ無くそう」とは言わなかった。
   ありがたいことです♡(なくすと△3万くらい)
   
   でも夜遅くなってゆっかり浸かっていられなかったりで(美泡湯は1回15分)
   まだ2・3回しかちゃんとやったことないけど、乾燥がマシだった気がする。
   暑くなってからはシャワー三昧なので遠い記憶(^_^;)
   (湯船の方が体にいいことはわかってるんだけど……)
   

増額したもの
◆ミラー【スリムミラー】→【縦型スリムミラー】 +8,000
    勝手にお姉さんが足してた(笑)。標準は留め具が見えてちょっとカッコ悪いらしい。
    お湯の熱を循環してくもりを防ぐ【湯たんぽミラー】てのがいいなぁと思ったけど、+5万で却下。


これで結局105万弱に落ち着きました★標準プランからだと△約45万?すご(笑)
Lクラスは標準で上ランクのものがついてるので、基本的には減らすだけ~
しかも個人的に別にこだわりがない部分を落としただけで結構大きくガクッと金額が下がってくれるので助かりました♪♪
下げたのはほぼ見た目に関する部分だけなので、お手入れ性は高いままだしね(^_-)

何にせよ、旧宅の狭くて古いお風呂からするとどのプランでも十分いいものだらけのランクUPです(笑)。
とりあえず毎回お湯とお水を両方ひねって温度調節しないといけないのがストレスだった~!!!
30年以上前に作った実家のお風呂でも温度調節と湯量調節ハンドルは別だというのに。。。

これで組んだらこんな感じになりました~✿
というのを次回やります(笑)。

今回のはホントは建設中に書くような内容だと思うけど、ヒマがなかったので~(^_^;)


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)


2015.07.13 / Top↑
続くと思わなかった脱衣所、これで最終回です(^_^;)

と、その前に。

先日お知らせしましたが、我が家のドアたちがWOOD DEPOTさんの施工例に仲間入りしました(*^_^*)
とても素敵に撮っていただいていてちょっと感動♪
よろしかったらご覧ください →施工例№23


さて。
タイトル通りの脱衣所照明
施主支給したたくさんの照明の中で、唯一かな?微妙というか、ぶっちゃけそんなに気に入ってないというか(・_・;)

まずはこちらをご覧になって
DSCF2530.jpg
お花みたいというかダイヤみたいな感じ
これは好き。キレイだもん

でもね


DSCF2528.jpg
……なんで天井から飛び出してんの??おかしくない??


DSCF2531.jpg
灯りをつけたときに天井に光が広がる感じは好きですけども。


例にもれずネット購入のこの照明
実を言うと、商品ページの写真の時点で微妙だったんです…。
何故あんな足?がぴょんと出てるのかな、とか。
レトロデザインが売りの商品だけど、おばあちゃん家のガラス戸的な古臭さとの微妙なラインだな、とか。
(いろいろな方面に激しく失礼)

でも、脱衣所は湿気がこもるから『防湿照明』をつけた方がいいというネット記事を読んでいたので、
防湿という限りなくバリエーションが少ない中ではこれが個性的だったんですよね(^_^;)
(他でごくごく普通の照明は選んでなかったので、若干意地があったのかも…笑)

そしてレビューが揃って好評価で
「写真で見るより実際につけた方がずっと素敵でした」的な感想に願いを託し

何より
あの足の部分が天井の中に入っちゃってガラス部分が天井にピタッとくっつくのかな、と
(よくよく考えたらそんな天井に大穴が開いて取り返しのつかないことになる照明あるわけない)

いざついてみたら写真そのまんまだった………(-_-;)そりゃそうだ

「なんであんな変な照明選んだん?別に防湿とかいらんかったのに。あれ風呂場につけるやつだろ」
と、何から何まで容赦なくショッキングなお言葉を兄からいただきました。。。

違うよぅ。レビューのみなさんは洗面所(つまり脱衣所)につけてたもん(>_<)
でも前回の記事で書いたように、我が家の脱衣所は湿気が多くもなんともないので防湿照明いらなかった……。
だったらもっといろいろ選択肢あったのに~(T△T)


まぁいざ暮らしてみると、
2畳と狭い脱衣所では部屋に入ってしまえばそこまで照明に目がいくこともないです。
むしろ、廊下から脱衣所を見たときに『照明をつけていないときに斜めから見る』という一番微妙なアングルが最も目に入り
一番キレイに見える『真下から上を見上げる』という行為こそ、意識しないと絶対しないという残念過ぎる事態なのでした。。。
素敵な場所につけてあげられなくてごめんよ…



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
2015.07.10 / Top↑
旧宅(賃貸)のお風呂にも洗面脱衣所にも窓がなく、とにかく湿気がこもりまくってストレス!!!
だったので、湿気対策には力を入れました。

まず、使用後安心して長時間窓を開けていられるように面格子をつけて
24時間換気で常に換気扇を回し
更に、脱衣所のドアを基本的に開けっ放しにしていられるように策も練りました(後半記述)

……でも、実際のところ窓を開けなくても全然湿気はこもりません。
24時間換気のおかげ?
いえいえ、引越直後はまだ寒かったのでお風呂の前後は換気扇OFFってました。
(最近はつけっぱなしだけど)

お風呂から出るときに確実に脱衣所に入ってきてる……はずなのですが、それもわからないくらい本当に一瞬で湿気がなくなります。

というのも……脱衣所の壁は珪藻土にしたから


(ご存じの方も多いかと思いますが)珪藻土の特徴を簡潔にまとめると

『植物プランクトンの化石の堆積物で、多孔質性のため調湿性能や脱臭性能が非常に優れている

調湿機能に関していえば、よく比較される漆喰よりも上なんだとか。
でも漆喰みたいにツルンとした仕上がりにはならないの。ザラザラ。(ゆず肌っていうらしい)
DSCF2539.jpg
外壁みたいな感じかな?

ただ脱衣所に関しては長時間過ごす場所ではないし、とにかく湿気をどうにかしたかったから珪藻土に決定。
おかげで湿気とは無縁になりました(*^▽^*)

これなら湿気を気にしてラタンカゴを除外しなくてもよかったかな~、とか (前記事参照)
面格子つけなくてもよかったかな~、とか。
なんなら(湿気の面だけでいえば)窓なくてもいけたんじゃない、とか 思います。
明るさの面で窓は必須だけど。夜以外電気いらないって快適♪(旧宅が常に暗かったから……)



ちなみに脱衣所にあるもう1つの珪藻土
soil バスマット ライト【ポイント最大33倍】

soil バスマット ライト【ポイント最大33倍】
価格:8,100円(税込、送料込)


これホントにスゴイの。2・3回足踏みしたらもう足裏サラッサラ!!
我が家は脱衣所の床も無垢床にしたので、タオルで拭いただけではまだ湿ってる気がしてすぐには歩きたくなかったけど、これに乗った後は余裕です。ちょっと高いけどもし壊れたらリピすると思うわ。

使ったらその都度洗濯機と壁の隙間に立てかけてます。
DSCF2526.jpg
洗わなくていい、というか洗えないので、お洗濯が一つ減りましたww



そして、冒頭で書いた【脱衣所のドアを基本的に開けっ放しにしていられるような策】
つまり開けてても玄関先から見えないように、と要望
(我が家は超近所に住む義父が『頻繁に突然』訪ねてくるので…。毎回脱衣所閉めてから玄関行くのめんどくさいよな~と)
したんだけど……すぐに閉めても全然平気なので無茶ブリしなくてもよかったかなww


ちなみにこの2つが兄が頑張ってくれた対策

①脱衣所前の収納
②玄関の飾り棚

サニタリー2
①まず単純に脱衣所前に目隠し(=収納)を作る
でもこれだと玄関の(図的に)左端に腰かけて話をされると角度的に脱衣所内が見えてしまうので
(結構こういう方いません?邪魔にならないように気を遣って端っこに腰かける方)

②玄関左端に飾り棚(水色部分)を設置
これで『あくまでナチュラルに』左端に座らせない作戦
仮に飾り棚のすぐ横に座ったとしても、視線は→部分までしか届かないから、そこには鏡があるのみ。
なんなら可愛いから見てくれて結構ww

この大義名分を持って作られた飾り棚が
DSCF2366.jpg
以前、和室の内覧会で載せたこちらですね(棚の下が和室から使う収納になってるやつ)
ね、ナチュラル♪♪

更にいうと、透明性がなかなか高いこのステンドグラスの間近に立たせないという役目も若干担ってくれています。
(偶然だけどww)

まぁおかげで収納は増えたし、玄関に飾りもどっちみちやるつもりだったし。
当初の目的とはちょっとずれましたがいい感じです(*^_^*)

あと、脱衣所は北側で窓を開けるととてもいい風が入ってくるので、ドアを開けておけるのはやっぱり助かるかな♪



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
2015.07.06 / Top↑
な~んかしっくりこなかったんでタイトル変えましたが、中身ほぼ一緒です。
別記事かと思って再訪問してくださった方すみません(-_-;)


ようやく内覧会に戻りました♪
何かもう順番バラバラですが、脱衣所をご紹介いたします。
我が家は洗面所が別の独立型でございます(^_-)

まずは建具
WOOD DEPOTさんの『BASIC DOOR』の【オリジナルドア★セレクトガラス(チェッカーガラスを選択)】
DSCF2518.jpg
電気点けっぱなしなのかと時々不安になるくらい明るい


中に入るとこんな感じ
(あぁ、もうちょっと整えて撮ればよかった……ボックスがくしゃってなってる。。。)
DSCF2519.jpg
正面が造作の可動棚
兄(大工)に「塗装は?」と聞いたら「塗らん!!」と言いきられたのでそのまんまです。(施主の意向は聞かんのかい)

最初はカゴを置くつもりでした。
あちこちで評判のいい無印のラタンカゴとか。

でもたくさんたくさんたくさん(もういい)調べるうちに
湿気の多い場所では虫が…とか(ギャ~!!!!!!!!) ←無印に限定した話ではなくて一般的な籐カゴの話
ラタンは服がひっかかる、とか
毎回引き出して使うんだから棚が傷だらけになりそうだなぁ、とか(これは下に傷防止フェルトをつければ大丈夫そう)
(ちなみに↑があったから棚が無塗装でいっか~、てなったのもある。塗装してたら傷が目立つかな、と)

そもそも、本当にラタンのカゴってお前の好みか?みたいになってきて
ナチュラルインテリアで使われているのは知ってて、評判がいいから欲しいだけじゃないの?と
だって私の中ではやっぱりどうしてもアジアン感が…(・_・;)

というわけで悩みまくった末、同じく無印のポリエステル綿麻混・ソフトボックスにしました。

見た目がラタンよりも好みで
なのにラタンカゴよりもお安く
しかも中がコーティングされてるちょっとくらいなら濡れても大丈夫そう(つまり汚れたときに水拭きもできそう)

短所はちょっとくしゃってなりやすいところかな?使わないときはコンパクトに畳めます、って商品だしね。

ちなみに白カゴは旧宅で使ってたランドリーラックを買ったときについてきたやつ。
買い直す予定だけど、白だからなんとなくおざなりに……
これ待ってたら内覧会がいつになるかわかんないので開き直りましたw

ボックスにはお風呂用品や洗剤ストック、タオルやお風呂上りの着替え・スキンケア用品などなど…。
ここで使うものは全部ここに置いています。

旧宅では寝室内のクローゼットに当然着替えがあったので、子どもが寝てから取りに行くときかなり慎重にならないといけなくて(・_・;)
旦那サマに至ってはそれが嫌でずっと肌着・下着をダイニングの椅子に置いてたりして。。。(それは私がイヤ)
新居では絶対着替えはここに置こうと決めていました。


ところどころ2段構成にしているボックスの下段には見られたくないものを。
私の下着だったり、生活感丸出しの洗濯ネットだったり。

そして生活感といえばの洗濯洗剤ですが……実はこの棚に置いてます。
取りやすさ重視のため洗剤よりも低いボックスに入れてるんですが、見えないでしょ?

実はここにあります(印つけ忘れた…わかりますよね?)
DSCF2521.jpg

だいたい一番手前のを使っていますが、奥のを使うときは引き出して
DSCF2522.jpg
ここ、正面からは絶対見えないのに、いざ洗濯機の前に立つと使いやすいというゴールデンポイント★
オープン棚だからこそできる技ですね(*^▽^*)

オシャレブロガーさんたちがやっているように白ボトルへの詰め替えも考えましたが、元々のボトルを残したい(目盛とか表示を見たい)私にはこれがベストです!!


ちょっと角度を変えてみるとこんな感じ
DSCF2524.jpg
(洗濯機のフタはカビ対策でいつも半開き。ズボラなわけじゃないのよw)

お風呂の入り口付近(お風呂照明スイッチの上の方)についているのは
森田アルミ工業 室内物干しワイヤー pid4M

ここで洗濯物を干すつもりは全然ありませんが、使用済の濡れタオル・布巾を翌朝の洗濯まで干しておく場所が欲しくて
(濡れたのをカゴに入れるのはヤダ)
全然悪目立ちしないスタイリッシュな子で気に入ってます(*^_^*)
その都度ワイヤーをしまおうと思っていたけどめんどくさくて出しっぱなしww(邪魔にならない高さにつけてもらったしね)

ブロ友おまめさん宅で使われているのを見てマネッコさせていただきました♪(いつもありがと~)


お風呂の対角には鏡
DSCF2523.jpg
我が家の脱衣所は洗面所と別なので、お風呂上りのスキンケアをするために鏡をつけました。

位置的に鏡が剥き出しだとお風呂から出るときにビビりそうでwルーバーミラーを探してきました。
あとお風呂内の鏡と合わせ鏡になるのもなんか嫌だな~、と。

鏡の右下のコンセントはドライヤー用。
ドライヤーは別に洗面所でもいいんだけど(次にお風呂に入りたい人がいたら洗面所でやるけど)、洗面所は部屋に入っていない廊下設置なので、2階(で寝ている息子)に音が響くかな、と基本的に脱衣所でやってます。

ちなみに私は春・秋・冬は乾燥で、夏はあせも(大人でも肌が弱い人はなるんだよ~)+乾燥で年がら年中全身にクリームやら薬やらを塗りたくらないといけないという超めんどくさい肌の持ち主なのでお風呂上りの脱衣所滞在時間は長いです。(しかも裸んぼで)
スペース的には少し贅沢だったけど、やっぱり脱衣所と洗面所を分けてよかったな~、と実感中。
私がせっせと塗り塗りしてるときに旦那サマが洗面所で歯磨きしてたりしますんで…。
めんどくさいのはお風呂での手洗い(息子のズボン率90%)や掃除後に手を洗いにいくときくらいかな?


次回は脱衣所のこだわり湿気対策の最重要構成員について書きたいと思います♪
(どうやっても私の内覧会は1話完結しないらしい…1回1回が十分長いのに。。。)



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
2015.07.02 / Top↑
前回予告していた内覧会でなくてすみません(^_^;)


もうしつこいぐらい書いてきましたが、我が家の建具はほぼWOOD DEPOT(ウッドデポ)さんのものです。
そのWOOD DEPOTさんが、なんと我が家へ来てくださいました(@△@)


事の発端はこちらの過去記事 →【トラブル!!施主塗装したドアの色が。。。

この記事知らないけど長いので読むのめんどくさいわ、という方へ
超簡潔にまとめると
『アク止めを塗らずに水性塗料でドアを塗ったら変色しちゃった。大ショック!!!』
という内容です。(ノリが軽いわ) ※当時は泣きそうに深刻でした

恐れ多いことにこちらの記事を読んでいただいたらしく
アク止めの件について丁寧に謝罪をいただいた上で(こちらの勉強不足もあるのになんかすみません)
「実際に見て、何かアドバイスなりができれば…」と。

びっっっくりしました。まさかそんなことが。
そしてその心遣いに大変感謝すると同時に、速攻過去記事を確認しました。
めっちゃ失礼な書き方してたらどうしよう(笑)

……小心者です、はい。


そんなこんなで我が家にやって来たWOOD DEPOTさん(の代表さん)。

まず変色については、塗装屋さんにアク止めからやり直してもらったので今のとろこ大丈夫そうだということを告げ
その上で、他の問題や気づいた点などをいろいろと。
というか、ほぼブログで書いていたことそのまんま(^_^;)

変色についてはとりあえず解決しているし、新たな問題点も出てこないし、で
わざわざ遠くから来ていただいてよかったのだろうかと心配になりました(・_・;)

しかも翌日になって、ここ聞いとけば(見てもらっておけば)よかった~!!!な部分を発見(というか思い出)し
なんか私こういうタイミングの外し方いつもだわ~、と自分の残念具合にちょっと落ち込みます。。。
何せ人見知りなもので、初めての人と会うときは緊張しちゃってちゃんと頭がまわってない(-_-;)


その後、家の中を一通りご案内。
なんとも嬉しいことに終始あちこちを褒めちぎってくださいました。
ドアはもちろんのこと、照明やら壁色やら和室やら。
(社交辞令もあるでしょうが、そこは持ち前の単純さ素直さで丸ごと受け止めます!!!)

特にトイレの水色ドアや2階の色ドアたち (詳細はこちら→Web内覧会★こだわりの建具~WOOD DEPOT編~)
子ども部屋のドア色とアクセント壁紙

「外国みたい。上手く色で遊んでますね」って。
めっちゃ嬉しい~(*^▽^*)

まだお友達をご招待してないから他の人の好反応自体が新鮮なのもあるけど、やっぱりその道のプロの方に言われると嬉しさひとしおですね!!!
特に自分的に思い入れが強いところを評価してもらえるって嬉しい♪♪
(センスに全く自信がないから余計)


最後に。
HPの施工例に載せませんか?ということで、そのための写真をたくさん撮られていました。
私には到底思いつかない素敵アングルで。さすがだわ~。

更にそちらのページにこのブログのリンクをつないでくださるそうです。
わぉ(@_@)
また公開されたらお知らせしますね。良かったら覗いてみてください(^_-)
ここよりもずっとドアの良さが伝わる写真が載ってるはず(笑)。


電話口でとても丁寧に対応してくださって元々好印象ではあったのですが、
やはり実際にここまで動いてくれるというのはなかなかできることでないですよね。
だって言ってみれば渦中ではなくもう過ぎたことなのに。

『売ったら終わり』ではないんだな、と。

我が家のドアがいつまでも素敵でいられるように
また何かあったら相談させてもらおうと思います。


今回のことで、WOOD DEPOTさん側にブログを見た以上の発見があったのかどうかは怪しいものですが(笑)

私としてはその心遣いが嬉しかったし
お客さん1人1人を大事に考えてくれているんだと伝わってきたし
(自分のところのドアが本当に好きなんだなぁということも)
ちょっとしたことでも連絡してもいいのかな、と思えたし (小心者なので相当な問題でないと申し訳ない気がして…)

アドバイスをいただけたことももちろんですが、精神的に得られるものが多かったです。
わざわざ遠いところをありがとうございました。


ドア変色のとき全力で対応していただけた建材屋さんもですが、
我が家に携わってくれたのが素敵な方たちで幸せです(*^_^*)


……次こそは内覧会、のはず(笑)。



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)

2015.07.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。