FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もう1年近く前、旧宅で暮らしていたときに壊れてしまったフードプロセッサー。(※以下FP)
この度ようやく新しいのを買いました~(* ´ ▽ ` *)
誰に要望されたわけでもありませんが、語りたいので勝手にレポします!!!(笑)

今回久々に携帯で撮った写真を載せたらやたらデカくなってしまいました。
( 縮小サイズは同じのはずなのに何故?)
パソコンではスペースに収まっていますが、もしスマホなんかで写真が見えなかったら教えてください。
あとやたら開くのに時間かかるとかもあれば。
私、このご時世にスマホじゃないのでその辺り確認できないくて(^_^;)


さてさて。
前使っていたのはコレ

狭い旧宅ではとにかくコンパクト!!を重視して買ったお安めの機種ですが、
液洩れしない(しにくい)設定になっているので、ポタージュを作る際にかなり重宝していました♪♪

電器屋さんのポイントが13,000ほど貯まっていたのでそこまでお値段は重視せず、
収納スペースにも困っていないのでコンパクトという条件も外して、
純粋に機能で探しました。

FPでやりたいことは
■肉・魚のミンチ
■野菜のみじん切り
 ニンジン・玉ねぎ辺りがメイン。特に玉ねぎは大泣きするのでなるべく手動でやりたくない
■大根おろし・長芋おろし
 腕が痛くなるし、最終的に指をすりおろしそうで怖い…(笑)

最初ハンディブレンダーを検討していたけど、内容的に私に必要なのはやっぱりFPかな、と。

更に希望

■できれば泡立て機能がないもの
お菓子作り用にしっかりしたハンドミキサー持ってるから。
不要な機能がついてることでいらない部品も増えるし、(かといって破棄する勇気はない)
その分多少なりとも価格が上乗せされてることが悔しい貧乏性(笑)なので、ついてない方がありがたい。

■できれば食洗機対応
FP使うのはほぼ夕食準備だと思うので、片づけ担当の旦那サマの負担が減るように。
もちろん自分が楽したいってのもありますけどね~(-∀-)

で。ついにお迎えした新しいFPさん!!
PAP_0015.jpg

実店舗だと約1万円でした。ネットってやっぱりスゴイな~

とりあえず、最大の決め手は本体以外食洗機対応
もしかしたらネットで探せばあるのかもしれませんが、お店に並んでる中で食洗機対応はこれだけだったの。

その他にもいろいろあるんですが、とりあえず使ってみて感じるメリット・デメリットを。
青字は購入時から理解していたもの

【メリット】
■もちろん食洗機対応

ボトルは耐熱ガラスで電子レンジ対応
 ポタージュが鍋を使わずこの中で完結する!!
 これは思いの他便利だった♪♪

■動作スイッチがとても軽くて、音も静か。
 「私別にがんばってませんよ?」というすました感じ。

■なのにパワフル!!みじん切りになるまでが早い♪
PAP_0014.jpg

■前FPは1分以上連続使用しないでね、だったけどこれは30分までOKなのでヒヤヒヤしない(笑)。

上から食材を入れておろすため、手でおろす形に近い。
 前FPは小さく切った食材とおろし刃を一緒に回すタイプだったので、(一般的に他のFPもこのタイプ)
 おろせていない固まりがちょこちょこ残っていたし、おろすというより潰すに近かった。
 まだこれで大根おろしを作ってはいないけど、 クチコミを見ると手でおろしたのと遜色ないらしい。
 期待を膨らませながら大根おろしが必要なレシピを考えます^m^

【デメリット】
部品が多い
 食洗機に入れられるけど、結構場所を取ってしまうので旦那サマ的にはあまり大物(鍋類)と一緒に使わないでって感じっぽい。

■みじん切りのときもプッシャーを一緒に使わないといけない
PAP_0011.jpg
この右側のものですね。
本来はおろす際に食材を押し込む用途のものだけど、その部分はフタが空いているのでこれをつけないと使えない。
更に、食材の追加等で途中で開ける際にフタ+プッシャーを一緒に逆さにして置くのだけど
PAP_0010.jpg
ちょっと隙間が空いてるからみじん切り食材が少し調理台に落ちる(-_-;)
こんなときこそサイドデッキ(参照記事→)に置けばいいんだけど、コンセントの位置的にちょっと遠くて。。。

何より購入時には気づかなかった、個人的に感じる最大のデメリットが…

■容器中央から長い突起が出ている

PAP_0013.jpg
PAP_0012.jpg
『ボトル押さえ』という名称なので、本体からボトルが外れないようにしっかり留めるためにこの長さが必要なのでしょう。
そうだと思うのですが。
思うのですが。

これがもう!!非常に使いにくいのです(*`皿´*)ノ

◆ハンバーグなど、混ざり終わった材料を取って丸める ⇒ 狭くて取りづらい。

◆完成したポタージュを注ぐ ⇒ 標準サイズのお玉が入らない。小さいお玉でも掬いづらい。(特にコレがもう!!)


容器内が小さな突起物だけでほぼフラットだった前FPで慣れている私としては
もう本当にストレス━━━d(○`□´○)b━━━!!

今考えると前は一体型だったから、ただカッターやおろし刃が差し込めれば十分だったんだろうね。
HPとか見てもわからないけど、本体に容器を乗せて動かす系のFPはこれが一般的なの??

まぁここで愚痴っててもどうにもならないので、
しっかりアンケートハガキに書いて送ろうと思います。


ちなみに
【売りっぽいけど個人的に良さがまだ実感できない機能】
■おろし刃とみじん切りカッターを一緒にセットできる
PAP_0009.jpg
上におろし刃・下にみじん切りカッター。
おろす・きざむ・混ぜるの組み合わせで調理の幅が広がる、らしい。
一番身近なものとして、裏ごししなくても滑らかなポタージュができる♪
ということで。付属のレシピ本に従ってかぼちゃのポタージュを作ってみました。
いざ作ってみると、一旦かぼちゃをおろした後でおろし金を外して追加で材料投入してから再度回す。
刃をつけかえるのとそんなに変わらないような……まぁ食材を一旦出さなくてもいいってことかな?
確かにそれはめんどくさいのかも。

肝心の仕上がりですが、いつもめんどくさくて裏ごしせず潰すだけで作ってるよりはもちろんいいんだけど、やっぱりツブツブ感が残っていました。
先におろした意味がイマイチ感じられないような……
もしかしたら今回上手くできなかっただけかもしれないので、もう1度作ってみての判断かな?
でも味付けはちょうど良くて美味しかったのでどっちにしろ今後よく作ることになりそう(*^_^*)

■スピードが選べる
PAP_0007.jpg
どいういう基準で使い分けたらいいのかがイマイチわからない(^_^;)


ちなみにおろし刃よりも圧倒的にみじん切りカッターの方が使う機会が多いので、
おろし刃とその他付属品はIKEAの袋に入れて一緒に保管しています。
PAP_0006.jpg
オールインワン収納♪と謳っているFPがほとんどだけど、結局その都度取り出すのってめんどくさいよね。




ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
2015.12.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://frenchkawaiiouchi.blog.fc2.com/tb.php/102-e8076ce1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。