FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さて今回は寝室のベッドについて。

ダブルベッドは結婚時に買ったものです。
20160624180415437.jpg
以前のコタツ同様赤ちゃん時代の息子にかじられまくったかわいそうなベッド(-_-;)
20160627172832216.jpg
いやホントにおかしくないか、息子よ。

折りたたんでいるのは旦那サマ用のすのこベッド。
20160624180615068.jpg
親子3人でダブルベッドは狭いので
というか、息子の激しい寝相のおかげで繊細な(笑)旦那サマは寝不足になるそうで。
(私は昔から一旦寝るとそうそう起きないんですけど^m^)
旧宅でも途中から旦那サマだけリビングで寝袋というかわいそうなことに。。。
まぁ当の本人は邪魔されずに1人で寝られることの方が快適だったそうですが(笑)。

遥か昔、子ども部屋の内覧会で少し触れたのですが、
(Web内覧会★○○付きの子ども部屋1~後編~)
子ども部屋の寝床はロフトの上なので、普通のベッドが置けません。

加えて、ハシゴでの上り下りなのでそこまで頻繁に布団干しもできないだろう、ということで
カビ対策にすのこベッドで寝てもらうという結論に至りました。(そして毎朝上げてもらう)
というわけで、将来子どもが自室に持って行く予定のすのこベッドで現在旦那サマが寝ているわけです。
普通の子ども部屋なら普通にシングルベッド買えたんだけどね(^_^;)

ちなみに前回ちらっと触れた『去年の夏に旦那サマが寝室で寝ていなかった』というのは、まだすのこベッドを購入していなかったからです。
和室の畳を満喫しながら寝ていただいていました……(笑)。
私の買い物スタイル(特に大物)は、検索して検索して迷って迷って、また検索して、迷って……何かのきっかけでようやく買うという感じなので。遅くなってごめんよ(-_-;)

でもまたまた当の本人は、1階が涼しくて割と快適だったみたいです(^_^;)
クーラーどうだったかな?朝までついてることは1回もなかったけど。
(旧宅ではほぼ毎日朝までつけっぱなしだったのに)
和室は窓が小さくて他に比べて多少暑さの入りが違う部屋なので、それもあるのかも。

結局迷いに迷った末に選んだのがこちら


折れるタイプのすのこベッドは数あれど。
知ってました?大抵のすのこベッドって、

①一旦布団をどかしてから
②すのこベッドを折り曲げて
③再度布団をかけて干してください

ってなってるらしいです。(常識だったらすみません)
いやいや。そんなめんどくさいことやってられるか

その点この商品は、布団をかけたまま軽い力で引っ張るだけで終了♪
力が弱いので、「軽い力で」というのも魅力的でこれに決めました^^

実際、本当に軽い力でできるので、毎日折りたたんで下ろしての作業が全く苦になりません。
ただたまに息子が触って倒れることがあるので、これにストッパーがついてたらもっと良かったかな(^_^;)
(ストッパーがなくても止まるから手間がかからない、というのが売りなんだけど、子どもがいるとね)

敷布団はこちら


すのこベッドは結構ダイレクトに板感が伝わってくるというレビューを読んだのでマットと2枚使いすることも検討したのですが、
マットがあるが故に折りたためないとかなったら困るなぁ、と。
ということでマットなしの1枚でも寝られるものはないかと探して探して(主にレビューを読み込みまくって)
こちらを購入しました。

結果、いい感じです(*^▽^*)
私も何度かこちらで寝たことがありますが、身体が痛くなることもなく快適☆
しかもめっちゃ軽いので布団干しも楽々なのです。
さすが「だけじゃないテイジン♪」(そのCMフレーズは今関係ない)

ついでに敷布団カバー


L字にがばちょと開くのでかなり付けやすい。

ちなみに掛け布団+カバーはニトリです。
元々ダブルベッドで使っていたのがニトリだったので、同じ柄を購入しようとお店へ。
あいにく置いてなかったので(数年前に買ったし廃盤?)ダブルも併せて買い換えました♪
ベッドは全然違うけど、カバーだけでも統一感出しとこうかな、と。

というわけで我が家のベッド事情でした^^


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
関連記事
スポンサーサイト
2016.06.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://frenchkawaiiouchi.blog.fc2.com/tb.php/116-643907ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。