FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
我が家は太陽光をつけるのですが、どこに乗せるかが最初から悩みのタネでした。

■車庫は出入りにどう考えても便利な北側
■土地が正方形でなく南北に細長~い土地なので、南北に屋根を乗せると格好悪い=東西屋根決定
  (東西には居室が2つ作れないくらい細長です)

という条件の元、太陽光パネルをどこに置くか…

東→正面。絶対イヤ!!!!せっかくのこだわりの外観が台無しじゃん!!!
西→裏だからその点は問題なし。ただし、西側の向こうには高い山があるので、日照時間が短い。
    せっかく太陽光のせるのに??勿体ない!!


で、試行錯誤を繰り返し。

①なんとか南北に屋根をつけれないか
    →途中まで進みましたがイメージ図を出すとやっぱり可愛くない…

②(北側の)車庫の上に載せて、東側に傾斜をつけるというのはどうだろう?
    →道を挟んですぐの家に阻まれてやっぱり日照時間が…。

③じゃあ同じく車庫で南側は?
    →すぐ隣に家(我が家本体)が建ってるから…。
     家の2階くらいまで高さを上げれば問題ないけど、お値段が問題あり(・_・;)

④ちょっと不便だけど南側車庫にしてその上に太陽光
    →間取り(動線)がうまくまとまらない…。

と悩む中、兄から提案が。

⑤南側の庭に、独立で太陽光を建てる。
 子どもが遊ぶときの日よけになるくらいまで高さを上げて、夏の外遊び対策もプラス

おぉ!!独立にする分多少お値段はかかるだろうけど(おいくらかによるけど)、なんか一番良さげ♪

旦那さまの実家から頂いたこの土地、細長いのが難点ではありますが広いんです。
ぶっちゃけ家庭菜園に全く興味がない(笑)私には持てあますほど広い。

だから庭がそれで多少狭くなっても全然構わないし、むしろ日陰がある方が安心して遊ばせられるというか。

それでいこう♪
と意見が固まり、その方向で進んでいましたが、

結局④の南側車庫になりました。

なんか間取りがうまいことはまったらしい。
まぁ(独立太陽光の)追加金もかからないにこしたことはないしね。


と紆余曲折しながら悩んで悩んで決めた太陽光なわけです。

そこで前回の記事(→)

我が家は立地的に正面屋根がほぼ見えません。
mado11-2
遠目から見える位置がないので、見えたときにはほぼ家の前でこんな感じ。


しかしこのことを聞いたのは、瓦の発注期限が迫ってて本当にヤバイぞ!!というなかなかギリギリのときでした。
設計兼大工の兄が「まぁほとんど屋根見えないよ」とさらりと言い放った…。早く言えっっ!!!

まぁこれを早く知ったところでどうなるもんでも…と思われるかもしれませんが。

どうなるもんでもあったわけです。


だってこんなに見えないんなら東側(正面)の屋根に太陽光置いたもの!!!

北側車庫の方が使い勝手がいろいろ良かったんだよ~
車庫自体はもちろんだけど、北側にある浴室やトイレの前に車庫が挟むから道からの視線対策とか。


「も~、お兄ちゃんめ!!」と思いつつ、なんとか自分を納得させるために今の方がいい理由を探して。

………まぁ、太陽光パネルが南向きなのが発電効率は一番よね…??

とある日聞いてみたら

「いや、夏はむしろ(温度が上がり過ぎて)南側はあんまりらしいわ。
 東くらいがいいらしい


なんですと━━━━∑(゚□゚*川━━━━━!!?


※温度が上がり過ぎると発電効率は落ちるそうですが、その土地によって一番効率のいい方角は違うみたいなので、ご自身の場合は専門の人に見てもらってくださいね。

もぅ…もぅ…もぅ…お兄ちゃんめ!!!

「いや、ふと考えたら見えんな~と途中で思った」←こりゃっっ!!!




ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)

★後悔★
関連記事
スポンサーサイト
2014.12.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://frenchkawaiiouchi.blog.fc2.com/tb.php/15-8edf160e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。