FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
※現在はもう少し工事が進んでいますが、記録として当時の気持ちで書いてます


外壁の下地が最終段階になってました。
(この板を前面に貼り終えたら大工さんの仕事は終わりみたいです。)
1124外壁下地

工務店Facebookより一部抜粋↓

家の外周にダイライトという板を施工していきます。
これを外周に貼る事で、地震/台風/火災に強い家になります。
その上に遮熱タイプの防水シートを貼って、壁を通り抜ける輻射熱をカットします。
夏の暑さが相当和らぐんじゃないかな?と思います。
壁は塗り仕上げなので、板で下地を作り、あとは左官さんに委ねます。


という三重構造になってるらしい。

この遮熱シートで施工するのは(実家の)工務店では初らしく。
どれだけ快適性が上がるのか、兄(設計&大工)自身がちょっと楽しみにしてるみたいです(笑)。

全く同じものかはわからないけど、よく見学会に行っていたメーカーでもアルミの遮熱シートを使っていて、それを使うと90%?95%の太陽熱を反射するとかしないとか。(おぼろげ…)
だからといって冬に寒くなるわけでもないんだろうね、断熱材みたいな感じで夏は涼しく冬あったか。

これもたぶんそんな感じのものなんだろうなぁと思ってます(ゆるいなw)

うちは親兄弟とがっつり身内な分、無駄に高いものを勧められているのでは…という不信感0なので専門的なことはおまかせ~。

見えないけれど大切なところはちょっと贅沢でもがんばってます。
目指せ!!(ほぼ)脱冷房~(*^▽^*)


この日は母・姉一家・義姉親子の大所帯で別件のついでに見学に来てました。

ちょっと考えてしまったのは母の感想
「あんた、この家暗いよ」

ですよね…(・_・;)
ベランダの下がリビングで南、正面が東になるんですが、LDKに掃出し以外に大きめ…というか普通の窓がないんですよ。
これ何故か最近まで全然意識してなくて。
雑貨屋さんで写真立てサイズのステンドグラス小物を買って、『あれ、これどこ置くの?』って改めて考えてから発覚。
(もっと早くに気づくだろ)

正面の東側はTVを置くため、高い位置に細長い窓があるだけ。
南の奥は私のこだわりスペース(→別記で熱く語ります!!w)のためやっぱり高い位置の細長窓。

どうしよう!!暗いかしら!!!(・Д・;)

もっと暗かった和室の採光(→別記)ばっかり考えてたわ~

と、心配したところで今更どうにもならないんだけど。

でもこだわりが強いスペースだから気づいてたところで同じ結末だったかなぁ。
たぶんだから兄も何も言わなかったのかも。
だってこの空間の窓的に勝手口は通風できるものの方がいいってオススメしてきたもん。
窓わかってんじゃん。

ただそれを事前に納得してるかどうかってことが気持ち的に違うんだよ(・_・;)
う~ん、相変わらずツメが甘いわ。。。

もう後は『わぁ、意外と明るいね~(^▽^)』の展開を祈るのみです。。。


それにしても、久々に見に来た感想がそれだけってどうよ、母(-_-;)
ちなみに彼女は瓦が葺かれた段階で見に来たときも、「可愛いでしょ♡」とウキウキの私に向かって
「なんか炭ばらまいてるみたい」としか言わなかった人です(笑)。


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
関連記事
スポンサーサイト
2014.12.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://frenchkawaiiouchi.blog.fc2.com/tb.php/22-9d6bdb8c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。