FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
シリーズ物ですw

こちらで初めましての方はよろしかったらこちらもご覧ください。
vol.1→水栓決定編
vol.2→全体の構想編


さて、全体の構想もでき、素敵な水栓も決まりました。
次は洗面ボウル&カウンターを考えます♪

まずは洗面ボウル。
vol.1で書いた通り、旦那サマの意向(水栓から伝い落ちる水がカウンターに落ちるのはイヤ!!)で水栓が中に入るタイプの据置型を検索。

例えばこんなのとか
B-009b.jpg
でもこれだと水栓をつたい落ちた水がカウンターに落ちちゃいそうだから

B-011a.jpg
こんな感じで水栓取り付け部分が一段下がってる方がいいよね(旦那サマ的に)

で、いろいろ探しつつ、何気なく兄(大工)にこんな感じなんだ~と見せたんだと思います。(記憶がおぼろげだけど)

そうしたら言われたのは
「え?こういうのでいいの?斜めになってるのかと思ってた」

え??

以前兄には旦那サマのこだわりについて話していたので、てっきりこういうやつじゃないとダメなのかと思ってたらしく。

これはカウンター一体型だしちょっと広く撮ってるからわかりづらいけど、水栓がまさにボウル内に斜めについてるんですよね。
だから水が下に落ちていくわけです。

兄と私の間で思い違いがあったのだから、旦那サマとの間にももしかして…と思って一応確認。
「別にこういう斜めじゃなくてもいいんだよね?水栓が内部についてるだけでいいんだよね?」

すると旦那サマの気持ちとしては…

◆本当は(メーカーのシステム洗面にあるような)上から出てくるやつがいい。
◆でもそれがダメなら、斜めについてるやつでもいい。
◆それもダメなら、本当に本当に仕方なく、内部についてるだけのやつでも妥協する。


気持ち的にめっちゃ下の方だった…(-_-;)ゴメン

これを聞いてしまったので、せめて斜めが導入できないかと検討し始めました。
でも。
ああいうのって専用の洗面ボウルに専用の水栓の組み合わせしかダメなんだよね。
まぁ予想はしてたんだけど…。

で、そういう斜め水栓って元々ほとんど種類がない上に、↑の写真みたいな見た目のものしかなくて。
普通。。。(スタイリッシュにはなっても決して可愛くはない)

う~ん(・_・;)


そしてカウンター。
木のカウンターも素敵だし、白タイルも可愛いし、淡いカラータイルも捨てがたいしな~(*^△^*)
と夢はふくらむ中、旦那サマの意向を確認すると…

木    → 水を使うところに木は使いたくない。(防水加工とか関係なく嫌)
タイル → はねた水がタイルに飛ぶとすぐ目地が汚くなりそう。(それを気にしながら使うのが嫌)

………そうですか(・_・;)


迷走期突入ですw



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
関連記事
スポンサーサイト
2014.12.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://frenchkawaiiouchi.blog.fc2.com/tb.php/29-067a271d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。