FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
無塗装の木製ドアを採用した我が家。
コストカットと思い出作りを兼ねて塗装は自分たちで!!!

というわけで。
週末に1泊2日でドア本体を塗ってきました(*^▽^*)
※新居から歩いて数分の義実家に泊まって。息子を託して。……頭が下がります(^_^;)

ちなみに大苦戦の枠塗り編はこちら→



以前こちらでご意見をうかがった我が家のベーシックドア

FJ310953.jpg
窓もなく一番塗りやすそうなのでこれから始めま~す♪♪
(窓の養生は私には難易度が高かったので旦那サマに託しましたw)

ドアは一旦取り付られていましたが、塗りやすいように外して、取っ手と蝶番も外してもらいました(^_^.)
(事前交渉済)


で、塗り塗りしたドアがこちら~


じゃんっっ♪♪
DSCF1908.jpg
きれいな水色のドア~✿✿

いかがでしょう??
我ながらいい感じに仕上がったのでは、とw

あぁ、広い面ってなんて塗りやすいんだろう!!!!
取り付けられてないってなんて塗りやすいんだろう!!!


と感動してました。……あの枠の後だからねw


ちなみに塗料と刷毛はこんなの
FJ310954.jpg
技術のなさをカバーするため、ホームセンターに置いてる中では高めの刷毛買ってみたw(大きい方が400円くらい)

※塗料についての詳細はこちらの記事で


枠を塗った際、こすったりマスキングテープを貼っただけですぐ取れるという話を書きましたが、
お店に問い合わせたら、やっぱり水の分量が多かったみたいです(^_^;)

塗料:水=8:2 (どんなにいっても7:3) 
そして、これなら二度塗りしなくても一度塗りでいけるんだとか。

というわけで、今回は塗料入れについている目盛を使って8:2を守り、一度塗りで挑戦。

少しトロっとしていて、一度でもしっかり塗料がつきます。
でもすす~っと伸びるから塗りやすい。

時間が経ってくるとどうしても刷毛が引っ張られる感じがしてきて塗りづらくなってはくるけど。
(でも前回みたいに薄くなるのが怖いから水を混ぜずに塗り切ったw)

こうして少し塗りづらくなった塗料で塗ったせいか、小窓付きなせいか、子ども部屋のドアは(私が塗った方だけ)あまりにひどい刷毛ムラで、塗った直後はこの部屋に入る息子が不憫でならなかったw
「どうして僕の部屋のドアお母さんが塗ったの……(しくしく)」て、将来言われるんじゃないかと(・_・;)
(旦那サマが塗った横並びの同デザインドアはとってもキレイなのにw)

でも一晩経てばわからなくなってました☆良かった~♪♪


割とさくさく進めていけるので「やっぱり枠に比べて楽ちんだわ~」と思っていたら

最大の敵がいました…・・

フルルーバー
DSCF1925.jpg
ちょうど2セット並んでた  AFTER / BEFORE

めっちゃ時間かかる……(-_-;)
湿気をめちゃくちゃ気にして、かなり悩んで悩んで採用したフルルーバーの折れ戸。
塗装のことなんて考えてなかった。。。

せめてハーフルーバーにしとけばよかった……
しかもお掃除面でもホコリが舞い上がりやすい下側が塞がってる方がいい、という記事を『最近』見て。
……ハーフルーバーにしとけばよかった(2回目)

そして時間も塗料ももったいないので、折れ戸に関しては裏側は塗らないことにしました。
だって折れ戸の裏なんか見えないどころか触ることすらないもん。
無塗装で木の調湿作用を存分に発揮したまえ。
…だったらルーバーじゃなくてもよかったな(-_-;)

行き当たりばったりでその都度決めていってるからいろんなところにしわ寄せがきます~(・Д・;)イヤ~

真っ白に塗られたルーバーは可愛いけれど、これからワックスを塗っていくことを考えると頭が痛いわ。。。


これを含め、ルーバー4箇所に苦戦しながらもとりあえず2枚のドア以外は塗れました。

2階のカラードアたちが予想以上にいい感じでウキウキです♪♪

この状態で取り付けてもらって、その際にはがれたりしたところを補修+最終チェックをしたらワックスがけして終了!!!

全貌はまたweb内覧会にて(*^▽^*)

バタバタで大変だけど、施主塗装は楽しかったです☆
でももっと余裕があるときにやりたかったかな~w


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
関連記事
スポンサーサイト
2015.02.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://frenchkawaiiouchi.blog.fc2.com/tb.php/50-bedd2158
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。