FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
前回予告していた内覧会でなくてすみません(^_^;)


もうしつこいぐらい書いてきましたが、我が家の建具はほぼWOOD DEPOT(ウッドデポ)さんのものです。
そのWOOD DEPOTさんが、なんと我が家へ来てくださいました(@△@)


事の発端はこちらの過去記事 →【トラブル!!施主塗装したドアの色が。。。

この記事知らないけど長いので読むのめんどくさいわ、という方へ
超簡潔にまとめると
『アク止めを塗らずに水性塗料でドアを塗ったら変色しちゃった。大ショック!!!』
という内容です。(ノリが軽いわ) ※当時は泣きそうに深刻でした

恐れ多いことにこちらの記事を読んでいただいたらしく
アク止めの件について丁寧に謝罪をいただいた上で(こちらの勉強不足もあるのになんかすみません)
「実際に見て、何かアドバイスなりができれば…」と。

びっっっくりしました。まさかそんなことが。
そしてその心遣いに大変感謝すると同時に、速攻過去記事を確認しました。
めっちゃ失礼な書き方してたらどうしよう(笑)

……小心者です、はい。


そんなこんなで我が家にやって来たWOOD DEPOTさん(の代表さん)。

まず変色については、塗装屋さんにアク止めからやり直してもらったので今のとろこ大丈夫そうだということを告げ
その上で、他の問題や気づいた点などをいろいろと。
というか、ほぼブログで書いていたことそのまんま(^_^;)

変色についてはとりあえず解決しているし、新たな問題点も出てこないし、で
わざわざ遠くから来ていただいてよかったのだろうかと心配になりました(・_・;)

しかも翌日になって、ここ聞いとけば(見てもらっておけば)よかった~!!!な部分を発見(というか思い出)し
なんか私こういうタイミングの外し方いつもだわ~、と自分の残念具合にちょっと落ち込みます。。。
何せ人見知りなもので、初めての人と会うときは緊張しちゃってちゃんと頭がまわってない(-_-;)


その後、家の中を一通りご案内。
なんとも嬉しいことに終始あちこちを褒めちぎってくださいました。
ドアはもちろんのこと、照明やら壁色やら和室やら。
(社交辞令もあるでしょうが、そこは持ち前の単純さ素直さで丸ごと受け止めます!!!)

特にトイレの水色ドアや2階の色ドアたち (詳細はこちら→Web内覧会★こだわりの建具~WOOD DEPOT編~)
子ども部屋のドア色とアクセント壁紙

「外国みたい。上手く色で遊んでますね」って。
めっちゃ嬉しい~(*^▽^*)

まだお友達をご招待してないから他の人の好反応自体が新鮮なのもあるけど、やっぱりその道のプロの方に言われると嬉しさひとしおですね!!!
特に自分的に思い入れが強いところを評価してもらえるって嬉しい♪♪
(センスに全く自信がないから余計)


最後に。
HPの施工例に載せませんか?ということで、そのための写真をたくさん撮られていました。
私には到底思いつかない素敵アングルで。さすがだわ~。

更にそちらのページにこのブログのリンクをつないでくださるそうです。
わぉ(@_@)
また公開されたらお知らせしますね。良かったら覗いてみてください(^_-)
ここよりもずっとドアの良さが伝わる写真が載ってるはず(笑)。


電話口でとても丁寧に対応してくださって元々好印象ではあったのですが、
やはり実際にここまで動いてくれるというのはなかなかできることでないですよね。
だって言ってみれば渦中ではなくもう過ぎたことなのに。

『売ったら終わり』ではないんだな、と。

我が家のドアがいつまでも素敵でいられるように
また何かあったら相談させてもらおうと思います。


今回のことで、WOOD DEPOTさん側にブログを見た以上の発見があったのかどうかは怪しいものですが(笑)

私としてはその心遣いが嬉しかったし
お客さん1人1人を大事に考えてくれているんだと伝わってきたし
(自分のところのドアが本当に好きなんだなぁということも)
ちょっとしたことでも連絡してもいいのかな、と思えたし (小心者なので相当な問題でないと申し訳ない気がして…)

アドバイスをいただけたことももちろんですが、精神的に得られるものが多かったです。
わざわざ遠いところをありがとうございました。


ドア変色のとき全力で対応していただけた建材屋さんもですが、
我が家に携わってくれたのが素敵な方たちで幸せです(*^_^*)


……次こそは内覧会、のはず(笑)。



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)

関連記事
スポンサーサイト
2015.07.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://frenchkawaiiouchi.blog.fc2.com/tb.php/72-45c2d4f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。