FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
たぶんこれでラストだと思います。
いつもいつも長くてすみません(^_^;)

私的にはちょっとびっくり裏ワザ的だと思っているのですが、もし造作洗面するときの常識だったら申し訳ない。
『うわ、こんなことわざわざ記事にしてるわ~、ぷぷ。』とか思ってもそれはどうぞお心に秘めてくださいますよう…

タイトルにもある鏡ですが
DSCF2664.jpg
なかなかの大きさです。
そういえば書いてなかったですが、カウンター自体は約160cmありますので。

当時お家作りブログを巡りすぎてどなたか覚えていないのですが(すみません…)
サイズオーダーできる鏡の施主支給はここは結構お安いですよ~的な記事を書いてらっしゃる方がいまして。

ノーマークだったけどそういえば鏡も探さなきゃ!!!と慌て、
やっぱりそこそこお値段するんだろうなぁと頭を悩ませていたのですが(・_・;)

我が家の鏡、(詳細な金額はわかりませんが)かなり安くついてると思います。
というのも

木枠の鏡を購入したのではなく

希望サイズの鏡を壁に貼り付け、その上に木枠を貼り付けてるんです。
(鏡だけのときの写真撮り忘れた~!!!)

枠も何もない鏡はおそらく建材屋さんとかで扱ってるようなオシャレでもなんでもないやつだから絶対安いだろうし、周りの木枠もまぁ細い木材4本ですからね。どう考えても安いでしょ(笑)。

そしてコスト面でのメリットはもちろんですが、もう1ついいのは、枠が他と完全に調和するってことでしょうか。
だって、洗面所のオープン棚も同じ大工さんがおそらく同じ木材で作って、同じ塗料で塗ってますからね。
完全にセットです^m^
希望する枠の種類にもよるでしょうが、元々私はこういうのがつけたかったのでかなりラッキーでした☆


でもその枠をね、タイルにするかを一時迷ったんですよ。
ブロ友のだだ茶まめさんが、木枠だと水で腐ることがあるから、と記事にされていて。
(詳細はこちらの記事をご覧ください。→『サニタリールーム、気になる水跳ね』)


で、結局木枠にした理由は兄の一言
「額縁みたいに壁につけてるだけなんだから、腐ったらそのとき同じの作って付け直せばいいじゃん。」

そっか!!!じゃあ見た目的に断然木枠(*^▽^*)

ということで出来上がった鏡を見たら

タイルの目地で固定されてるんですけど…

兄「そういえばそうだ(笑)」 



間取り以外は、作りながらその都度決めていくうちのやり方は、こんな行き当たりばったり感が度々現れます。。。

たぶん彼は壁紙想定で話をしていたのでしょう。前からずっとタイルだって言ってんのに(-_-;)
まぁいっか~。そんなに頻繁に水使って掃除しないしね。
と、己のダメっぷりを暴露して水回り内覧会を終わります(笑)。

次はどこだろ。
順番的にはLDK……いや、いろいろ中途半端でご紹介できない!!!
ちょっと間空くかもしれませぬ。。。



ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(別窓が開きますのでページ移動しません)
関連記事
スポンサーサイト
2015.09.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://frenchkawaiiouchi.blog.fc2.com/tb.php/84-ebf77103
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。