FC2ブログ

2015.3.14念願のマイホームでの生活が始まりました。面倒くさがりでも暮らせる可愛いお家と日々のあれこれ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、ハロウィンを意識してかぼちゃ他雑貨を入れていたガラス容器を割ってしまい。
その翌日、お土産でいただいたスノードームを割ってしまいました。
「今週はガラス製品を割るから気をつけてね☆」みたいな星占いでも出てたんかな (そんな限定的な占いあるか)
誰かに買ってもらったものを処分できない私が(だから誕生日プレゼントに洋服関係は外してもらう)、せっかくのお土産を壊してしまうなど本当になんてことを。。。ここ絶対見てないけどごめんなさい<(_ _)>


さぁ、フリースぺースに負けず劣らず生活感あふれる場所のご紹介です(^_^;)

毎日過ごしてるそのまんまの姿なので多少(ではないかもしれないけど)ごちゃつき感は否めませんが、どうぞ温かい目でご覧くださいませ。

キッチンは語りたいことが多すぎてどう甘く見ても長文になりそうなので細々と分けます。
今回は全体像をざざっといきたいと思います。
では、どうぞ!!!

L型キッチンです。
(あぁ、シンクサイドのカラフルさが気になって仕方がない…)

床は他と同じくパインの無垢材。
タイルで見切を入れてキッチンだけ床材を変えるというのも考えてちょっと提案してみたのですが、ふわ~っと流されて終わりました(笑)。
当の私もどうなのかな~と迷っていた部分が大きかったのでふわ~っという波に乗りました(^_^;)


Panasonic『リビングステーション New Lクラス』です。 

キッチンに関しては、一応他のショールームも見に行ったけど初めから心の中はPanasonicで決まっていました。
その理由はまた後ほどの記事で。

カウンターは90cm。
私も旦那サマも身長が5cmほどしか変わらないので、どちらにも使いやすい高さに夫婦で感動です。
(腰を伸ばして使える♪♪)


扉:X40ホワイトオーク
取っ手:HCB
DSCF1859.jpg
既出の写真(工事中)ですが、このアンティーク風の取っ手がつけたくてLクラスに変えました(笑)。

私の(キッチンに関しては『私の』^m^)採用したい設備を選べるシリーズが「Lクラス」と「リフォムス」で、ショールームのお姉さん曰く「Lクラスでも定価は同じくらいになりますが、Lクラスは工務店さんの掛け率が高いのでリフォムスで見積もり出しますね」と。
ということでずっとリフォムスで出してもらっていたのですが、扉材は選べるのにこの取っ手はLクラスじゃないと選べないんですよね。(扉材に関しては、リフォムスではこの40が一番上ですがLクラスはこの上に3つグレードがあります。)

最終段階、ダメ元で兄に確認してもらうと「メーカーが同じならどのシリーズでも掛け率は一緒」とのことだったのでLクラスにチェンジしました♪♪(お姉さんの情報は何だったのだろう……大手HMはそうだったりするのかな?)

気になるリフォムス→Lクラスの変更差額ですが、リフォムスで選んでいた水栓がLクラスでは選べなくて1つ上のものに変更になった⇒定価で数千円UPだったと思います。
しかもたったそれだけの増額なのに、Lクラスはリフォムスより各収納の奥行が10cm長くなる。
即決で変更しました(笑)。


全体像はこんな感じです。
さて次は何からいこうかな?お気に入りのシンクかしら?


ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったら↓をクリックしていただけると大変うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
2015.10.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://frenchkawaiiouchi.blog.fc2.com/tb.php/91-8ee87b20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。